安井謙太郎 山本涼介 森田美勇人 “仲良しすぎる”舞台裏を凝縮

映画・舞台 公開日:2018/11/29 3
この記事を
クリップ

安井謙太郎ジャニーズJr.)が初主演を努める映画「ニート・ニート・ニート」。この度、安井謙太郎山本涼介森田美勇人灯敦生らメインキャストたちの仲睦まじい様子を捉えた撮影のメイキング映像がYouTubeにて公開となった。




撮影初日を迎え、それぞれに意気込むキャストらの姿からスタートする本映像。安井らが真剣な表情で芝居に挑む“役者”としての顔はもちろん、長期間の北海道ロケを経て、すっかり仲良くなったキャスト陣の楽しげな様子が伝わるメイキングが収められている。映像では、安井、山本、森田ら“男子チーム”がじゃんけんをして遊んでいるところや、高所恐怖症と公言する安井を後ろから驚かそうとする山本のお茶目な一面、さらには撮影中に誕生日を迎えた安井を特大のケーキでお祝いする一幕まで捉えており、その和気あいあいとした雰囲気が漂う映像からは、常に笑いの絶えない撮影現場であったことがうかがえる。

また、本作は広大な夏の北海道を舞台に、苫小牧市、札幌市、稚内市、釧路市阿寒町、清水町、帯広市、えりも町と、総移動距離3300km越えのロケを敢行。映像でも、作業着に身を包む<3ニート>の姿を始め、牧場で羊を全力疾走で追いかける無邪気な安井の姿や、牛を目の前にして驚きを隠せない様子を見せる森田の姿など、北海道でしか見られない彼らの“素顔”が切り取られている。最後にはカメラに向けてお茶目にピースサインを向ける“わちゃわちゃ”とした4人の姿で締めくくられており、撮影現場での楽しげな様子が伝わるメイキング映像に仕上がった。

さらに、安井、山本、森田ら“男子チーム”3人が、カメラに向け仲良くポーズを決める姿を切り取ったメイキング写真も公開。今回公開となったメイキング映像や写真からも仲睦まじい彼らの様子が伝わる通り、先日行われた公開直前イベントでも3人は「道内各地の銭湯巡りにハマった」ことを明かしており、撮影以外の時間でも行動を共にするほど距離を縮め、徐々に絆を深めていったようだ。

そんな北海道ロケは芝居にも良い影響を与えたようで、山本は「“北海道に行ったからこそ”出せた3人の状態というものがあり、だからこそ出来た芝居というものがあった」といい、そんなところを是非観て欲しいとアピールする。時に迷い、もがき、葛藤しながらも、不器用に成長していく3人の二―トを等身大で演じ切った彼らの熱演を、ぜひスクリーンで目に焼き付けて欲しい。映画「二ート・ニート・ニート」は、大ヒット上映中。


■「ニート・ニート・ニート」
大ヒット上映中!
配給・宣伝:MACH/スパイラル・ピクチャーズ
©2018 三羽省吾・角川文庫/映画「ニート・ニート・ニート」製作委員会