中村麗乃出演、舞台「逆転裁判」メインビジュアル公開

映画・舞台 公開日:2018/11/26 3
この記事を
クリップ

来年1月16日よりシアター1010にて公演が決定した、舞台「逆転裁判 -逆転の GOLD MEDAL -」のメインビジュアルが公開された。




本作では、主人公・成歩堂龍一(なるほどうりゅういち)を加藤将、ヒロイン・綾里真宵(あやさとまよい)を乃木坂46中村麗乃、成歩堂のライバル・御剣怜侍(みつるぎれいじ)を小波津亜廉がそれぞれ演じる。また、元SKE48大矢真那が舞台版オリジナルキャラクターの深鴫ヨーコ役で登場する。

また、チケット一般発売(先着) が 11月28日(水)10時より開始される。ぜひチェックしてみよう。

<あらすじ>
戦いの舞台は、法廷から闘技場(アリーナ)へ!
世界のスゴ腕弁護士・検事たちが技を競い合い、その頂点を極める夢の大会、それが《司法オリンピック》。
成歩堂龍一と綾里真宵は、会場である世界司法連盟本部へ。御剣怜侍、狩魔冥をはじめとする一流の法廷戦士たちが睨み合う中、高らかに開会宣言をしたのは、大会実行委員長にして全てが謎に包まれた男、ゴドー検事。そして、栄光のゴールドメダルがWinnerの首にかけられた瞬間、事件の幕は切って落とされる!全世界に生中継される闘技場の法廷……その弁護席に立つ成歩堂の頭上で今、開廷の木槌(ガベル)が鳴り響くのだった。
巧舟完全監修、おなじみの個性的なメンバーと新たなキャラクターが暴れ回る究極のリーガルアスリートエンターテインメントショー、ついに開幕!

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 舞台『逆転裁判 -逆転の GOLD MEDAL-』製作委員会