【冬キャンプでも暖かい】カリマーの“高機能”アウターとパンツがかなり使える!

公開日:2022/12/08 4 MonoMax
この記事を
クリップ

英国発祥の人気アウトドアブランドのカリマーは、2022年秋冬コレクションの第4弾として、秋冬キャンプ向け新作アイテムをローンチ。


カリマー公式オンラインページ内コンテンツ「Camp by karrimor」にて販売を開始した。今回登場したのは、秋冬キャンプシーンに最適な5アイテム。

「サーマル キャンプ 2 ウェイ ジャケット」各¥23,100

難燃素材の2WAYコートは、前モデルのデザインを踏襲し、夜間、秋冬シーズンにも活躍する中綿仕様へアップデート。中綿には、GRS認証リサイクル素材COMFORTEMP®を採用。


通常時は着脱が容易な前開き側にて、キャンプシーンではセキュリティ用キーループを配置したウエスト大容量ポケットが搭載されたスモック側での着用と二通りの着用を可能に。
ポケット部分には抗菌加工素材を採用。

「GRPN ハーフジップ プルオーバー」各¥15,400

耐久性、熱伝導性に優れたグラフェン素材のフリースプルオーバー。
ソフトな肌触りと適度な伸縮性をもち合わせ、また汗を素早く外部へ逃がす通気性と速乾性を備える。重ね着としての着用も想定したリラックスシルエットを採用。


チェストポケット部分には抗菌加工素材を採用し、キャンプシーンのみならず、幅広いシーンで活躍する。

「キャンプ インシュレイション ベスト」各¥20,900

収納力と保温性に優れたキャンプシーン向け中綿入りベスト。
表地にはシワになりにくいSOLOTEX®素材、中綿はGRS認証リサイクル素材COMFORTEMP®を採用。側面にワンドポケットを搭載した事でペットボトルなどの収納を可能とし、サイドに配置したアジャスターは収容物の固定を可能とするのみではなく、身幅の調整機能も可能に。


背面の大容量ポケットほか、大小様々な5個のポケットを配しており、小物類の収納にも便利だ。

「リグ パンツ」各¥15,400

春夏向けカリマー定番のrigg shortsをベースにデザインした難燃素材の通年仕様パンツ。
収納に優れた計6箇所の大小様々なポケットを搭載。
外側のポケットは0.5Lペットボトルの収納を想定したサイズ設定に。


ベルトループを搭載することにより、ポケットに荷物を入れた際もずり下がりにくい。

「ストラップ ウォレット」各¥4,180/H9×W12㎝

ハリ感のある生地とシワ感のある生地のコンビネーションの風合いが魅力のストラップ付きウォレット。


取り外し可能なコンパクトウォレットは携行性にも優れ、ワンタッチで外せるバックルストラップは、頻繁に使用するスマートフォンでも使いやすく、貴重品である鍵をぶら下げたりと自由にアレンジ可能。
ベーシックなカラーからコーディネートのアクセントになるカラフルなカラーまで展開。日常使いからアウトドアやフェスでも活躍する。

=詳しい情報はココをチェック!=
Camp by karrimor特設サイト
https://www.karrimor.jp//FEATURE_072.html

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント