【今季はカラーアイテムを買え!】注目のカラースウェット9選&カラーパンツ5選

公開日:2022/12/01 0 smart
この記事を
クリップ

今シーズンは、ラグジュアリーブランドからカジュアルブランドまで、目を引くカラフルなアイテムが出揃っている。なかでも推したいのは、気軽に取り入れられるスウェット。普段の着こなしは変えずに、トップスをチェンジするだけで、今年っぽい顔に即シフト。いつもなら「派手すぎて無理!」というくらいのカラーを、あえて選んでみることをオススメしたい。

※この記事は2022年smart11月号に掲載した記事を再編集したもので、記載した情報もその時点のものです。

見た目も新鮮、着れば気分もアガる!
注目のカラースウェット9選

1. パーカ¥12,980/ニューアングル(プロップス ストア ☎︎03-3796-0960) 2. リバースウィーブ¥22,000/チャンピオン(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター ☎︎0120-456-042) 3. パーカ¥9,900/ベースメントギア(https://www.basement-gear.com)

4. スウェット¥19,800/アップサイクル(メイデン・カンパニー☎︎03-5410-9777)5. ハーフジップスウェット¥8,250/インフォ ビューティ&ユース(ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク ☎︎0120-559-652) 6. パーカ¥9,900/ベースメントギア(https://www.basement-gear.com)

7. スウェット¥10,780/インディペンデント(ビアトランスポーツ ☎︎03-3792-4116) 8. スウェット¥6,490/ゴート(株式会社ヤギ ☎︎03-3667-4888) 9. ロゴスウェット¥14,300/カーハート WIP(カーハート WIP ストア トーキョー ☎︎03-3402-9810)

※スウェット以外
〈HINA=1,5,9〉パンツ¥18,700/カーハート WIP(カーハート WIP ストア トーキョー ☎︎03-3402-9810
〈RYOMA=2,6,7〉中に着たTシャツ ¥10,780/インソニア プロジェクト(スタジオ ファブワーク ☎︎03-6438-9575)、パンツ¥18,700/デサント ディーディーディー(デサント ブラン 代官山 ☎︎03-6416-5989)
〈 YUTO=3,4,8〉中に着たTシャツ¥15,400/キャバレーポバール(☎︎03-6281-9529)、パンツ¥19,800/デサント ポーズ(デサント ブラン 代官山 ☎︎03-6416-5989)
その他/本人私物

デニムやチノもいいけれど、カラフルがキーワードであるゆえ、ワードローブにぜひ加えてほしいのがカラーパンツ。カラーの力で一瞬にして華やかな印象にしてくれるパンツは、豊富なカラーリングだけでなく、シルエットや素材も幅広くリリースされている。トップスは買い替えても、ボトムは定番で何年も更新していない人にこそ、ぜひチャレンジしてみてほしい。

定番コーデを刷新するカラーの力
注目のカラーパンツ5選

〈モデル左・YUTO〉スウェットパンツ¥24,200/アップサイクル(メイデン・カンパニー ☎︎03-5410-9777)、ベスト¥16,500/ワイルドシングス(INS☎︎0120-900-736)、ロンT¥8,580/イズネスミュージック(アルファ PR ☎︎03-5413-3546)、サングラス¥23,870/オークリー(ルックスオティカジャパン ☎︎0120-990-307)、バッグ¥16,500/ BAGS USA(ロウドリップ ☎︎03-3796-6338)、ブーツ¥18,700/ティンバーランド(ティンバーランド/VFジャパン ☎︎0120-953-844)

〈モデル右・RYOMA〉パンツ¥35,200/ダイリク(d.dairiku@gmail.com)、ハット¥7,700/テンベア(テンベア トウキョウ ☎︎03-3405-5278)、スウェット¥18,700/ AïE(ネペンテス☎︎03-3400-7227)、シューズ¥25,300/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン ☎︎03-5411-3055)

ひざ下に配したファスナーによって、ひざ下部分との切り離しが可能。ショートパンツとしても楽しめる2WAY仕様。

¥14,300/ ディッキーズ(ロウドリップ☎︎03-3796-6338)

アメリカの西海岸の料理人が考案した、動きやすさを重視したパンツ。ルーズテーパードでゆとりあるシルエット。

¥5,940/クックマン(株式会社バディーズ ☎︎03-5721-9951)

スラックスにペインターパンツのディテールを融合。目を引くヴィヴィッドなオレンジが、着こなしの鮮度を上げてくれる。

¥36,300/ニート(にしのや ☎︎03-6434-0983)

Photography_Shunsuke Shiga
Styling_takuya raita[KATSUMATA JAPAN]
Hair & Make-up_Moeka Kanehara[Jari]
Model_Yuto Hirai, Ryoma Tanaka, Hina Mishima
Text_Mihoko Saito

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント