失敗しない! ニットベストの重ね着テク12選 最旬に着こなすコツは?

公開日:2022/11/26 4 リンネル
この記事を
クリップ

プラスするだけで、装いをぐっと今っぽく仕上げてくれるニットベスト。挑戦したいけど、子どもっぽく見えたり、野暮ったくなりそう……とためらっているのはもったいない! そこで、今すぐ真似できるニットベストの重ね着コーデをご紹介。こなれ感たっぷりのレイヤードで、野暮ったいイメージを回避! 重ねる楽しみを味わってみて。

【STYLE 01】 SLOANE
甘い色を引き立てるフラッフィーな一枚

なめらかでソフトなキッドモヘア糸を用いたベストは、シャギー加工でよりふわふわ感たっぷり。シンプルなブラウスと合わせてベストの色味と素材感を引き立てて。

ベスト¥29,700/スローン(スローン)、ブラウス¥14,300/ソイル(ビューカリック&フロリック)、スカート[メンズ]¥24,200/バンブーシュート(バンブーシュート)、スカーフ¥14,300/マニプリ(マニプリ)、シューズ¥22,000/ムーンスター(ムーンスター カスタマーセンター)、ソックス/スタイリスト私物


【STYLE 02】 J.J. Mercer
アーガイルを効かせる今季のプレッピー

今シーズン、大注目のプレッピースタイルに欠かせないのがアーガイルのVネックベスト。パーカの上に重ねるだけで、ボーイズライクな装いにトレンド感が。

ベスト¥26,400/ジェイジェイマーサー(グリニッジ ショールーム)、フーディー¥18,700/ザ・ノースフェイス パープルレーベル(ナナミカ マウンテン)、パンツ¥35,200/ヤエカ ライト(ヤエカ)


【STYLE 03】 GALERIE VIE
丈の長短が生む絶妙なおしゃれバランス


ちょっぴりピンクのシンプルなベストには、前身頃のみ丈が長い個性的なデザインのシャツをレイヤード。

ベスト¥27,500/ギャルリー・ヴィー(ギャルリー・ヴィー 丸の内店)、シャツ¥25,300/シブリング(トゥモローランド)、パンツ¥20,900/ザ シンゾーン(シンゾーン ルミネ新宿店)、シューズ¥13,200/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)


【STYLE 04】 BATONER
ネイビートーンで奏でるシックなフォークロア

ベストのように着るノルディック柄のショート丈ポンチョは、存在感のあるフリンジが装いにニュアンスをプラス。いつものワンピースに重ねれば、今年らしいフォークロアスタイルが完成。

\POINT/
ポンチョ初心者も短め丈ならベスト感覚で。
柄オン柄も同系色だから上品!

ポンチョ¥28,600/バトナー(バトナー)、ワンピース¥44,000/メゾン ド ソイル(メゾン ド ソイル 恵比寿店)、シューズ¥47,300/レペット(ルック ブティック事業部)、ソックス/スタイリスト私物


今季らしいベストの重ねワザをピックアップ!

01. enrica

美しいグラデーションが目を引くカシミヤシャギーのニットベスト。ストライプ柄のシャツでさり気なく洗練さをプラス。ベスト¥31,900/エンリカ(エンリカ)、シャツ¥26,400/ティッカ(ティッカ)

02. MidiUmi

シンプルなベストはカラフルな花柄シャツでほんのりエッジを効かせて。ベスト¥11,990/ミディウミ(マザーズインダストリー)、シャツ¥28,600/バッカ(ビー エディション ニュウマン新宿店)

03. BEIGE

表情のある編み地&柄も同系色でまとめて一体感を。ベスト¥26,400/ベイジ(オンワード樫山 お客様相談室)、ブラウス¥25,850/ジェーン・マープル・ドン・ル・サロン(セント・メアリ・ミード)

04. ADAWAS

リラックス感のあるニットベストに、ニュアンスカラーの小花柄ブラウスが好相性。ベスト¥22,000/アダワズ(ビショップ)、ブラウス¥5,390/サマンサ モスモス(キャン カスタマーセンター)

05. SELF+SERVICE

マスタード色×ブラウンがほっこりやさしい雰囲気。ベスト¥3,168/セルフ+サービス(セルフ+サービス イオン茅ヶ崎中央店)、ブラウス¥6,490/サマンサ モスモス(キャン カスタマーセンター)

06. coen

ノルディック風のチロル柄×フリルブラウスがレトロガーリー。ベスト¥4,400/コーエン(コーエンお客様相談室)、ブラウス¥5,390/サマンサ モスモス(キャン カスタマーセンター)

07. Bilitis dix-sept ans

ボリューム感のあるケーブルニットベストはシャツできちんと感を。ベスト¥41,800/ビリティス・ディセッタン(ビリティス)、シャツ¥27,500/インディビジュアライズドシャツ(メイデン・カンパニー)

08. Shinzone

旬のチルデンニットベストを引き立てる黒タートルとの組み合わせ。ベスト¥25,300/ザ・シンゾーン(シンゾーン ルミネ新宿店)、タートルネックカットソー¥11,000/スローン(スローン)


photograph:Tomoya Uehara styling:Saori Kitagawa hair & make-up:Tomoko Takano model:Julianne text:Kazuyo Nojiri web edit:Mina Ota
リンネル2022年12月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

※本記事は掲載時点の情報です。
提供メディア

この記事の画像一覧 (全 15件)

関連タグ

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント