EXO 日本での人気の高さを証明、1stアルバム・1stシングル双方で1位

K-POP 公開日:2018/02/06 3
この記事を
クリップ

EXOの日本1stオリジナルアルバム『COUNTDOWN』(2018.1.31発売)が、発売初週に8.9万枚を売り上げ、2/12付オリコン週間アルバムランキングにて堂々の初登場1位を獲得した。



日本デビューシングル『Love Me Right ~romantic universe~』(2015/11/16付)でも当時海外アーティスト史上最高記録で首位を獲得しており、1stシングル、1stアルバムの双方での初登場1位を達成。1stシングル・1stアルバムを通じて1位獲得は海外グループ史上初の快挙となった。

EXOは、韓国でリリースしたアルバムが4枚連続ミリオンセラーを達成、MUSIC VIDEOの総再生回数が16憶回を超えるなど、世界的な人気を誇っていたが、今回、日本1stアルバム『COUNTDOWN』で、海外グループ初となる1stアルバム・1stシングルの1位獲得し、改めて日本での人気の高さを証明した。

2月23日、24日、3ツアー連続となる京セラドーム大阪でのドーム公演も予定しており、さらに、5月からは、ユニットのEXO-CBX(エクソ‐チェンベクシ)の初の日本アリーナツアーの開催も発表されるなど、勢いを増すEXOから今後も目が離せない。

関連タグ