BIGBANGの系譜を継ぐ大型新人iKON全曲試聴&MV解禁

K-POP 公開日:2016/03/01 7
この記事を
クリップ
}/

韓国YG ENTERTAINMENTが放つ、BIGBANGの系譜を継ぐ7人組ボーイズグループ、iKON(アイコン)。

iKONは、YG ENTERTAINMENTが企画したサバイバルTV番組「WIN:Who Is Next」(2013年放送)、「MIX & MATCH」(2014年放送)より輩出された、B.I(ビーアイ) [リーダー・RAP/19歳]、JINHWAN(ジナン) [VOCAL/22歳]、BOBBY(バビー) [RAP/20歳]、YUNHYEONG(ユニョン) [VOCAL/21歳]、JU-NE(ジュネ) [VOCAL/18歳]、DONGHYUK(ドンヒョク) [VOCAL/19歳]、CHANWOO(チャヌ) [VOCAL/18歳]で構成された平均年齢19歳の7人組ボーイズグループでデビュー当日深夜0時にはTwitterでデビューお祝いコメントが多数投稿され、トレンド入り、HOTワード1位を獲得する等の注目度の高いアーティストだ。

そして本日1日(火)、3月30日(水)発売のiKONニューアルバム『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』より、『DUMB & DUMBER』・『WHAT’S WRONG?』日本語バージョンのミュージックビデオ2本が公開となった。
エッジの利いた楽曲とは裏腹に、パジャマ姿でのダンスや夢の世界での出来事など、全編に渡ってコミカルなシーンが満載となっている『DUMB & DUMBER』と、iKONのやんちゃな魅力が詰まったカラフルな世界観の『WHAT’S WRONG?』どちらも注目が集まること間違いない。




さらに、そのニューアルバム『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』全曲の先行試聴もオフィシャルホームページにて開始されているようだ。今回のCOMPLETE EDITIONは、デビューアルバム『WELCOME BACK』の収録楽曲に加え、新曲6曲を収録した全18曲の超豪華内容。

『DUMB & DUMBER』・『WHAT’S WRONG?』・『I MISS YOU SO BAD』・『RHYTHM TA REMIX (ROCK Ver.)』4曲の新録日本語バージョンのほか、日本オリジナルとして『ANTHEM / B.I&BOBBY』が日本語化かつ、新たなREMIX Ver.として収録される事も決定。さらに、韓国でも未発表の日本エクスクルーシブトラック「JUST GO」が追加収録されることも今作品の注目ポイントだ。

『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売によりiKONの‘今’を全て詰め込んだ作品が誕生する事となる。

また、2月よりスタートしたiKON初の日本ツアー「iKONCERT 2016 SHOWTIME TOUR IN JAPAN」は、福岡国際センター、日本武道館、神戸ワールド記念ホールでの公演を大盛況のうちに終えており、追加公演として3月12日(土)・13日(日)幕張メッセイベントホール、3月15日(火)大阪城ホールを残すのみ。デビュー直後の海外アーティストの初ツアーとしては異例となる、全5都市14公演で146,000人を動員する予定だ。追加公演は、ライブをより近くで楽しめ、新曲をいち早く日本語で聴けるといったスペシャルな内容になる事は間違いないだろう。

新人とは思えない規模でのアリーナツアーやアルバムのCOMPLETE EDITIONのリリース等、今後のiKONの活躍にますます目が離せない。

この記事の画像一覧

関連タグ