EXILE“24karats”シリーズ最新作!活動終了3人へ贈る曲も

J-POP 公開日:2015/06/25 26
この記事を
クリップ
}/

8月19日にEXILEがニュー・シングル『24karats GOLD SOUL』を発売することが決定した。


『情熱の花』に続く、2015年 第2弾シングルは、秋から始まるドームツアー「EXILE LIVE TOUR 2015 “AMAZING WORLD”」を最高に盛り上げる、全3曲収録の豪華シングル。



表題曲の『24karats GOLD SOUL』は、EXILEの魂とも言うべき“24karatsシリーズ”の最新作で、これまでラッパーやシンガーをゲストに迎えて制作してきた同シリーズの中で、初めてEXILE単独でのパフォーマンス楽曲となる。章を重ねるごとに絶えず進化を続けるEXILE。今作によって、その存在感、リアリティは誰も寄せ付ける事の出来ない高みへと、さらなる歩を進めるに違いない。

また、カップリング曲の『UPSIDE DOWN』は、先日、年内限りでEXILEのパフォーマーとして活動を終える事を発表した松本利夫、USA、MAKIDAIの3人へ贈るEXILE ATSUSHIのリスペクトソング。EXILEの前身であるJ Soul Brothersから共に歩んできたATSUSHIと3人の道のりが歌詞に反映された一曲で、デビュー前の若かりし日に聴き親しんだ80~90年代のファンク、ブラックミュージックのテイストを盛り込んだダンスチューンに仕上がっている。

そして、3曲目は…只今、絶賛制作中とのことだ。上記2曲を踏まえて、一体どんな曲が生まれるのか。今から期待が高まるばかりだ。

また、本日、ドームツアー「EXILE LIVE TOUR 2015 “AMAZING WORLD”」の日程も合わせて発表された。

この夏、3つの楽曲がそれぞれ創り出す世界観を楽しみながら、来たるドームツアーに向けて準備しよう。

【EXILEファミリーニュース写真はクリック】
☆EXILEの強力ラインナップはドワンゴジェイピーでチェック!


この記事の画像一覧