神聖かまってちゃんベスト発売記念ニコ生「ドレスコードはパジャマ」

J-POP 公開日:2015/06/23 3
この記事を
クリップ
}/

今週6月24日(水)にベストアルバム『ベストかまってちゃん』をリリースする神聖かまってちゃん。


彼らの『自分らしく 2015年新録音ver,』が5月からGYAO!にて無料配信中の新型配信連続ドラマ「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」の劇場版【後編】のエンディングテーマに決定した。



ドラムのみさこが主演のこのドラマは、とある女子中学校のトイレを舞台に、子供でも大人でもない「女子中学生」が“女ごころ”を洗いざらいにして、流すことのできない“感動”を繰り広げるストーリーとなっている。

そんなドラマの劇場版【後編】エンディングに今回、神聖かまってちゃんの『自分らしく 2015年新録音ver,』が大抜擢!「自分らしく」ありたいという歌詞の世界観とドラマの世界観がリンクしたエンディングに仕上がった。

神聖かまってちゃんの『自分らしく 2015年新録音ver,』がエンディングのドラマの劇場版は、晩夏公開予定。

また6月25日「『ベストかまってちゃん』発売記念プレミアム・パジャマパーティー~トーク&ライブ~」がニコニコ生放送の公式で配信される事が決定。

の子の正装でもある「パジャマ」をキーワードにスタッフ、お客さんともにドレスコードを「パジャマ」としたライブイベントが、ニコニコ生放送の公式にて配信される。当日会場に来れない方は是非配信をチェックしよう。

そしてリリース日の24日には、ニコニコ生放送「ロック兄弟」出演も決定している。


この記事の画像一覧