MISIA 石川さゆりと昭和の名曲をセッション

J-POP 公開日:2015/06/10 4
この記事を
クリップ
}/

火曜夜11時、NHK-FMにて放送されているラジオレギュラー番組「MISIA星空のラジオ」。


MISIAがリスナーとリアルタイムでつながることができると注目を浴びている番組に、6月16日(火)、23日(火)放送回へスペシャルゲスト、石川さゆりの出演が決定した。



今回のゲスト生出演は、かねてよりMISIAと親交のあった石川さゆりに番組サイドがオファーをしたことから実現。

「尊敬する大先輩との共演はとても緊張します(MISIA)」と語りながらも、互いの公演を観覧したこともあるという仲の二人は終始なごやかな雰囲気に包まれていた。

ピアノと三線・ギターの生演奏に乗せたスペシャルライヴでは、石川さゆりのアコースティックライヴのほか、MISIAと石川さゆりによるスペシャルセッションライヴも実現し、あの名曲『上を向いて歩こう』を披露。

ここでしか聞くことのできない、世代やジャンルを超えたこのコラボレーションは、この先も語り継がれるであろう伝説的な放送になること間違いなしだ。

なお、MISIAは全国ツアー「星空のライヴⅧ MOON JOURNEY」を開催中で、8月30日(日)沖縄コンベンションセンター劇場棟でのライヴまで、全国20会場35公演での開催を予定しており、全国のファンへ極上の“生歌”を届けるホールツアーとなっている。


この記事の画像一覧