ついに公開!大島優子主演「ヤメゴク」主題歌を歌う異例の新人Thinking Dogsのビジュアル

J-POP 公開日:2015/06/01 30
この記事を
クリップ
}/

6月24日、ソニー・ミュージックレコーズからデビューするThinking Dogs。


デビュー曲がTBSテレビ木曜ドラマ劇場「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」の主題歌を務めるなど新人アーティストとしては異例の大抜擢。



未だ、何も情報が明かされていないことから、SNSでは、多くの推測が飛び交いネットで話題となっている。

そんな彼らのビジュアル・ジャケットが公開された。メンバー、Vo.TSUBASA、B.わちゅ~、G.Jun、Dr.大輝の4人組のバンド編成。

また、同時にMusic VideoがGYAO!にて先行配信された。監督は、「ヤメゴク ~ヤクザやめさせて頂きます~」監督を務める堤幸彦。ドラマという共通点があるものの、新人アーティストとしては、異例のできごとである。

新人として、異例づくしの彼ら、今後の動向に目が離せない。


この記事の画像一覧