AAA『恋音と雨空』3000万再生突破で再注目

J-POP 公開日:2015/05/22 4
この記事を
クリップ
}/

AAAが2013年にリリースした『恋音と雨空』のミュージックビデオが再生回数3,000万回を突破した。


同タイトルは、先日Googleが発表した、日本国内で最も話題になったミュージックビデオランキングで20位にランクインしている。



『恋音と雨空』は、第55回日本レコード大賞「優秀作品賞」受賞曲で、揺れる恋心を初秋の雨空に託した、せつなすぎるラブソングとなっており、ストレートな恋愛感情を歌ったことから、若い女性を中心に共感を呼んだ。さらに「恋に効く」と口コミで広がり、期間限定で東京・原宿に「恋音神社」が開設された。

AAAは現在、10周年イヤーを記念したアリーナツアー「AAA ARENA TOUR 2015 10th Anniversary -Attack All Around-」の開催や、7ヶ月連続リリースを実施している。先月には、グループ初となるアジアツアーも成功させた。5/27には第5弾SG「アシタノヒカリ」のリリースが決定している。

・AAAラインナップはクリック!


この記事の画像一覧