映画「百日紅 ~Miss HOKUSAI~」主題歌に椎名林檎

J-POP 公開日:2015/04/10 3
この記事を
クリップ
}/

椎名林檎『最果てが見たい』が映画「百日紅 ~Miss HOKUSAI~」の主題歌に決定した。




同映画は、アニメーション作家として今大注目の原恵一監督が、杉浦日向子の代表作「百日紅」を初の長篇映画化した話題作。浮世絵師・お栄が父・葛飾北斎や仲間たちとともに自由闊達に生きる姿が江戸の四季をとおして描かれる<爽快>浮世エンターテインメント。

主人公の浮世絵師を演じる女優・杏、父であり師匠でもある葛飾北斎を松重豊、他日本を代表する豪華キャストが集結。アニメーション制作では国際的に評価の高いProduction I,Gとタッグを組み、ダイナミック且つ繊細な映像美で浮世絵の世界を現代に蘇らせる。

原作者・杉浦日向子が生前、椎名作品を愛聴していたことを知った原監督が椎名へ主題歌を依頼。『百日紅 ~Miss HOKUSAI~』の世界観に通ずることから、以前に石川さゆり提供楽曲「最果てが見たい」を同映画の為に椎名自身がカヴァーした新録曲が制作された。

杉浦日向子の世界に呼応し、新たな息吹が吹き込まれた「最果てが見たい」。ドラマチックに映画ラストを飾る、銘作の誕生である。

『最果てが見たい』の全世界同時配信リリースは5月13日(水)より開始される。

既にフランス、イギリスでの配給が決定し、海外からも注目を集める映画「百日紅 ~Miss HOKUSAI~」とともに、今春世界を席巻する予感。乞うご期待!


この記事の画像一覧