元BiSのプールイがメジャーシーンに再降臨!感動のリリイベ

J-POP 公開日:2015/03/26 25
この記事を
クリップ
}/

元BiSのプールイ率いるLUI FRONTiC 赤羽JAPANが、3月25日(水)に、メジャーデビューシングル『リプミ』をリリース。発売日当日に、マルイシティ渋谷 1F店頭プラザでリリース記念インストアイベントが行われた。


プールイ(Vo.)、テンペスト竹内(G、Cho)、小原just begun(B、Cho)の3人がステージに登場し、ファンの拍手に包まれる中、『Dear』からライブがスタート。パワフルなバンドサウンドの上で、伸びやかに活き活きと歌っていくプールイ。

大勢のファンの姿にグッときた彼女の目には、すでに涙がうっすらと見える。3人は続けざまに、『不安なんだよ』『サイ子』と切れのいいロックチューンを披露する。



「今年1月に活動停止をかけたワンマンライブがありまして、それにみんながたくさん友だちを誘ってきてくれたおかげで、今日メジャーデビューすることができました。みなさんほんとにありがとうございました。バンドなんだかアイドルなんだかギャグなんだか、よく分からないグループなんですけど、これから先、メンバー3人、スタッフさん、今日来てくれたみんなとがんばって、武道館目指していきたいと思ってます。みなさん最後までついてきてください! よろしくお願いします!!」

プールイの力強いMCに、ファンは大きな拍手で応える。最後に披露されたのは、メジャーデビュー曲『リプミー』。前向きな思いの歌詞を気持ちを込めて歌い切ると、ファンからLUI FRONTiC 赤羽JAPANのメジャーデビューを祝っての横断幕が上がるサプライズ。心地よい感動に包まれ、イベントはフィニッシュとなった。

LUI FRONTiC 赤羽JAPANは、東京・表参道GROUNDにて、4月3日(金)から5日(日)まで4日間連続で、「リプミー」リリース記念イベントライヴ「LUI FRONTiC 赤羽JAPAN presents LFAJ Award JAPAN 2015 ~REAL FiRST DANCE~」を開催。様々な対バン相手との2マンライブ、そして彼女たちのワンマンライブと、注目の4デイズライブとなりそうだ。(TEXT:土屋恵介)


この記事の画像一覧