金爆 卒業宣言も!?喜矢武豊が初舞台に手応えで「ハリウッド行きたい」

J-POP 公開日:2015/03/19 4
この記事を
クリップ
}/

ゴールデンボンバーのGita-喜矢武豊が初舞台、初主演となる舞台「ふしぎ遊戯」公開リハーサル、及び記者発表会が品川プリンスホテル クラブeXにて開催された。


原作は92年より「少女コミック」(小学館)に連載された渡瀬悠宇による少女漫画作品。初舞台が超有名作品となることで喜矢武豊は「今日はゲネプロ(公開リハーサル)で噛まなかったので、もしも本番で噛んでもゲネではきちんと出来ているのでスルーして下さい」と弱気発言。また、「LIVEで声を張ることはないので、舞台では声を張るのが大変でした」と話した。



ゲネプロにはメンバーの歌広場淳がわざわざ見に来てくれたそうだが、「だいぶ暇なんでしょうね」と毒舌。鬼龍院翔も見に来てくれるというが樽美酒研二は「ゴルフかパチンコしているので来ないと思う」とのこと。

初舞台で大作の主演を務めたことで自信をつけたようで「ハリウッドデビューしたい」と壮大な夢を語り、俳優業に力を入れていく決心を笑いながら話した。では、ゴールデンボンバーをやめて役者業一本に?と報道陣から聞かれると「元々、歌ってもないし音楽もやっていないので…役者みたいなものですから、音楽は全然頑張ってない」と笑いを誘い「音楽やってなくてよかった!色々な仕事ができて!鬼龍院さんありがとう!」と話し、役者業がうまくイケばゴールデンボンバーはもう卒業ですかね?と聞かれると「もういいですかね、そろそろ三谷幸喜さん辺りから声かかると思うので、三谷ファミリーに入りたいです」と爆弾発言をし大爆笑の記者会見となった。
(C)渡瀬悠宇/小学館

舞台「ふしぎ遊戯」
喜矢武豊 主演(鬼宿役)
公演期間:2015年3月19日(木)~2015年3月29日(日)
劇場:品川プリンスホテル クラブeX
原作:渡瀬悠宇 「ふしぎ遊戯」(小学館刊)
脚本:うえのけいこ
演出:奥村直義(BQMAP)
出演:喜矢武豊(ゴールデンボンバー)他

舞台「ふしぎ遊戯」公式ホームページ
予習復習!金爆の曲をこの夏こそ聞く!