Kaleido Knight「顎クイ会」に「少女漫画の主人公になった気分」

J-POP 公開日:2015/03/10 7
この記事を
クリップ
}/

馬と「壁ドン会」で話題の4人組ダンスボーカルグループのKaleido Knightが3月9日に
大宮アルシェで”Kaleido Knight 7thシングル『It’s Alright』発売記念特典会”を開催。


ダンスナンバー中心に4曲披露し、雨の中集まった200人のファンを盛り上げた。ライブ終了後には「顎クイ会」を行い大好評で初日を終えた。

企画性の高い特典会で注目を集めてきたKaleido Knight。これまでに壁ドン会/俺じゃダメ会/腹筋会/プリクラ会 等を開催してきたが、今回の特典会では「顎クイ会」開催した。



初日を終えたメンバーは「これまで沢山変わった特典会をしてきたのですが、顎クイ会も緊張しました。やっぱり慣れないですね。でもお客さんが楽しんでくれていたので良かったです。残り8本あるので僕らも楽しみです。」と話した。

また“顎クイ会”に参加した女性ファンは「まさか台詞を呼んでくるとは思っていなかったので、サプライズもあり嬉しかったです。顎クイされた瞬間は、少女漫画の主人公になった気分でした。」と話した。


この記事の画像一覧