リトグリ「コーラスが難しくて泣いた」リリイベで制作秘話語る

J-POP 公開日:2015/03/04 30
この記事を
クリップ
}/

3月4日に両A面2ndシングル『青春フォトグラフ/Girls be Free!』をリリースした、話題沸騰中、歌のスーパーボーカルユニット“リトグリ”ことLittle Glee Monsterが都内でリリースイベントを行った。


生の歌声、街中でメンバーが出した音や、ワンマンライブの音源で構成されたMVで話題を呼んでいる新曲『Girls be Free!』から始まったこの日は、抽選会で当選した、通称‘ガオラー’と呼ばれるファンたちと楽しむスペシャルなイベントとなった。



MCでは、収録曲の『So Long Good Bye』のレコーディングの話題に。manakaは「コーラスが難しくて久しぶりに泣いてしまった。」と語ると、英語の歌詞や転調が難しく、レコーディング時は芹奈、麻珠、MAYUがブースに籠りきりだったと、普段は語られない制作秘話を明かした。

そして、この日の最後は『青春フォトグラフ』を披露。この楽曲は、本日期間限定で公開となったMusic Videoのフルバージョンにも注目だ。すでにショートバージョンが公開されており話題となっているこのMVは、東京都江東区にある中村中学校・高等学校の全面協力のもと、先生や学生、制服、卒業式に至るまでのリアルなものを撮影した、卒業シーズンにぴったりな作品になっている。

3月26日から始まる東名阪ワンマンツアーも即完売となり、益々人気が高まっている彼女たちから今後も目が離せない。

☆リトグリ今すぐチェック!


この記事の画像一覧