シェネル×松下奈緒夢のコラボ実現!NEWアルバムに収録

J-POP 公開日:2015/02/03 10
この記事を
クリップ
}/

シェネルと松下奈緒の夢のコラボレーションが実現した。


フジテレビ系ドラマ「ディア・シスター」の主題歌として、配信チャート30冠を獲得し、60万ダウンロード突破の大ヒット曲『Happiness』のスペシャル・バージョンとして、松下奈緒をピアニストに迎えた『Happiness feat. 松下奈緒』が、バレンタイン・ウィークの2015年2月11日に発売されるシェネル待望のオリジナル・アルバム『シェネル・ワールド』に収録されることが明らかとなった。




「2014 FNS歌謡祭」でのコラボレーションで松下奈緒のピアノに感動したシェネルがフィーチャリングをオファー、松下奈緒が快諾した。2015年1月8日、都内のスタジオでレコーディングが行われた。

レコーディングで来日中であったシェネルは、喉を傷めて声が出なくなるというトラブルに見舞われ、当日はピアノのみのレコーディングとなり、ヴォーカル・レコーディングは後日行われた。

松下奈緒のピアノのレコーディングに立ち会ったシェネルは「奈緒さんのピアノは美しくて、エレガント。癒されました。歌なしで、ずっと聴いていたい!」とコメント。

松下奈緒は「シェネルさんのHappinessが大好きで。オーケストラもバンドもなく、ピアノと歌だけで、共演させて頂けたことは私にとっても幸せなことです!」とコメント。リスペクトし合うトップ・ミュージシャン2人による奇跡のコラボレーションは必聴。

通算8枚目、J-POPオリジナル・アルバムとしては、約1年半ぶり3枚目となるニュー・アルバム『シェネル・ワールド』は、出会い・別れ・喜び・悲しみ、様々な愛のカタチを感動のバラードからテンションあがるパーティー・ソングまで、喜怒哀楽の全てを表現した歌たちを1枚に収録。

邦楽と洋楽の世界を自由気ままに泳ぐようなトータリティで、「今までで最も自分らしい大好きなアルバムができた!」とシェネルは言う。アーティストとして自分が大好きな音楽の世界をみんな共有したい、という意味を込め『シェネル・ワールド(洋題:@chenelleworld)』とアルバムが名付けられ、それは自身のSNSのアカウントでもある「@chenelleworld」とのダブルミーニングも込めている。ワン&ワンリーのシンガー、シェネルの金字塔とも言える最高傑作が誕生した。

アルバムには『Happiness』の他に、映画「海猿」の主題歌『ビリーヴ』のソングライターSWEEPが作詞・作曲した卒業シーズンに泣ける『君に贈る歌 ~Song For You』や、Crystal Kayと青山テルマをゲストに迎えた女子パーティー・アンセム『All My Ladies feat. Crystal Kay & Thelma Aoyama』など、話題必至の全13曲収録。

初回限定盤にはシェネルの人気曲ばかりのノンストップ・ミックスCDが付く。

☆シェネル聴きたくなった?→【クリック】☆


この記事の画像一覧