和楽器バンド アニメ「戦国無双」OP&EDのミュージックビデオをリリース

J-POP 公開日:2014/12/24 25
この記事を
クリップ
}/

詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた“新感覚ロックエンタテインメントバンド”、
和楽器バンドの新作ミュージックビデオの発売が決定した。


今作のミュージックビデオ『戦-ikusa- / なでしこ桜」は、アニメ「戦国無双」のオープニングテーマとエンディングテーマ。

ロックとバラードの2つのミュージックビデオが収録され、楽曲とあいまった和楽器バンド独自の映像世界観を感じられる1枚となっている。



更に、未発表曲・未公開LIVE映像となる『星月夜』を収録したAmazon限定盤、3Dジャケット仕様・特製オリジナル扇子が付くスペシャル盤の発売も決定。

Vo.鈴華ゆう子コメント
『戦-ikusa-』は、戦国無双をしているような疾走感のあるロックナンバー、『なでしこ桜』は、くノ一に目線を向けて、女性の心を描いたロックバラード。『戦-ikusa-』も、『なでしこ桜』も、色は違えど、どちらも和楽器バンドらしい楽曲です。

2015年年1月7日には渋谷公会堂にて初のホールコンサートを開催するが、こちらのチケットも即日ソールドアウトしている。

☆和楽器バンド聴くなら!【クリック】


この記事の画像一覧