片平里菜 TOKYO FM急遽生出演で新曲初披露

J-POP 公開日:2014/12/13 26
この記事を
クリップ
}/

全公演即日ソールドアウトの全国ワンマンツアーも地元・福島公演を残すのみとなった福島出身シンガーソングライター、片平里菜。


先日のフジテレビ系音楽特番「2014 FNS歌謡祭」への出演も大きな話題になった彼女だが、今回12月16日(火)放送のTOKYO FM系「SCHOOL OF LOCK!」に生出演し、新曲を初オンエアすることが決定した。



現在、TOKYO FMの人気番組「SCHOOL OF LOCK!」と、頑張ってる受験生を応援するロッテの「Toppo」が強力にコラボした受験生応援プロジェクト「Toppa(突破)」の公式応援ソングを 担当することが10月末に発表され、ツアーの合間を縫って楽曲制作を進めていた片平里菜。

直接本人が番組に生出演し、ついに完成したその待望の新曲を初オンエアするということで大きな注目が集まりそうだ。

昨夜放送の同番組では、生徒(リスナー)が選ぶ今年自分の“未来の鍵となった曲”鍵曲BEST10を発表する【SCHOOL OF LOCK!鍵曲ランキング2014】が放送され、片平里菜の『amazing sky』が見事年間6位にランクインするなど10代からの支持がさらに高まっている。

いよいよ今年も終わりに近づき本格的な受験シーズンが始まる中、中高生や同世代から絶大な人気を集める片平里菜の本格始動から目が離せない。

片平里菜楽曲はこちらから


この記事の画像一覧