失礼な記者への対応が神とネット騒然、DJ KOOの面白さ

J-POP 公開日:2014/11/06 5
この記事を
クリップ
}/

DJ KOOがTwitterのトレンド1位にランクイン。その訳は、6日(木)夜、TBS系列でオンエアされた「ニンゲン観察!モニタリング」の内容だ。バラエティのオファーが急増中のDJ KOO。真面目すぎる内面と、天然なキャラクターの人気っぷりに拍車がかかっているのだ。


放送内容はというと、「取材記者が超失礼だったら?」という名物企画。

自身が所属する「TRF」を「TIM」と幾度となく間違われても、気づいてないのか?指摘しなかったDJ KOO。



更には、結婚式のコメントをその場で初対面の記者に頼まれても断らないという、通常であれば驚愕のオファーにも快く対応。納得がいかず、自らTake11まで願い出るというミラクルなまでの紳士な対応にネットが騒然。

「DJ KOOさんマジ面白い!あんなに天然なのにDJはチョーうまいしギャップ萌え!」
「DJ KOOさんめっちゃ面白れぇ」
「DJ KOOさんやばすぎて、記者さんがまともにみえるwwww」
などなど、急激な盛り上がりをみせ、みるみるトレンド1位にランクイン。恐るべし、DJ KOO。

☆TRFの楽曲、いまこそ聞く!


この記事の画像一覧