E-girlsが生放送で大暴れ!マル秘女子会トークも

J-POP 公開日:2014/11/01 7
この記事を
クリップ
}/

E-girls Ayaがトータルプロデュースを務め大ヒットを記録している1stフォトブック「カラフル・ダイアリー」。


この発売を記念して、Aya、YURINO、坂東希、武部柚那、生田梨沙がニコニコ生放送に出演をした。登場したE-girlsに「かわいい!」「写真集ヤバかった!」というコメントが多数書き込まれ、大喜びのメンバーたち。



番組は「E-girlsの○○ポーズ!」コーナーへ。このコーナーでユーザーアンケートでNo.1を取れば、なんと60秒のPRタイムが獲得できる!とあって、みな真剣モード。

用意された小道具を使い、様々なシチュエーションでポーズをバッチリ決めるというこのコーナー。まずは「入学式」をテーマにピンクのランドセルが小道具として用意された。トップバッターのAyaはランドセルに戸惑いながらもリーダーらしくしっかりとこなす。身長の低いAyaはなんだかランドセルがしっくりきていてメンバーからも笑いが!次に登場は、Seventeenでモデルも勤める坂東希。シャープにポージングを決めメンバーからも「可愛い」の声が上がる。そして、元気いっぱいのYURINOはランドセルを縦に横に使いこなし二人との差別化を披露。長身の生田梨沙はクールなモデル風ポージングを次々と決めるが、なぜかメンバーから爆笑が…。そして最後は、武部柚那。最後に登場したことでやることがなくなったのか、もはやランドセルを背負わない、という選択で独自性をアピール!

そして第二ステージはそれぞれが小道具を好きに使ってアピールをすることに。刀を使ったAyaの「三代目JSB」のモノマネから始まり、被り物や変装などカオスな状態に…結果は、YURINOがユーザーアンケートで一位に輝き見事PRタイムをゲットした!

しかし、いざPRをしようとすると邪魔をする他のメンバー。ドンドン時間が過ぎる中、必死に自身が所属するHappinessのPRをした。

番組は、「E-girlsトーク!」と題された女子会トークへ。ここでは、「メイクが早いか、お風呂が早いか」で女子会トーク。E-girlsはみなメイクもお風呂も早いという中で、薄化粧に見える坂東希がまさかのメイクがスゴく長いと告白。Ayaから「のんびりしているからじゃないの?」と突っ込まれながらも、「起きてから1時間半は取っておかないと心配」だと話す。また、メンバーの稲垣莉生がお風呂を1分切る早さで出るという話題となり、「自分との戦い」で記録を更新し続けたいと日々挑戦をしているという爆笑話を披露。次のお題である「自分にとって大切なのは色気?それとも食い気?」という質問には全員が「食い気でしょう!」と即答。ここでしか聞けないガールズトークが連発された。とにかくお菓子もご飯も食べまくっているというE-girls、何が好きか聞かれた坂東希は「もう、食べ物が好き!」という究極の発言を!しかも、他のメンバーがイベントなどで地方に行っていると、その土地で他のメンバーが食べているものが気になってしまうという、食に対する半端ではない熱い思いを披露した。

1時間以上の大盛り上がりの生放送を終えたE-girlsにインタビューを行った。

-1stフォトブック「カラフル・ダイアリー」についてお聞かせ下さい。

武部柚那
撮影中、スゴイ緊張してしまって…一緒に撮影をしたのが山口乃々華ちゃんだったんですが、乃々華はモデルをやっているので撮影中にスイッチがびしっと入るんです。それを隣で見ていて、「うわ!ちゃんとやんなきゃ!」って緊張感もあったりしてガチガチになりました。Ayaさんに爆笑をされながら、撮影をしました(笑)。

Aya
柚那があまりにも顔が引きつりすぎてて、途中で撮影中に流していた音楽を変えたんですよ。そうしたら途中からノリノリになっちゃって!原因は音楽だったんかい!って(笑)。

武部柚那
最後の二枚くらいはスゴくいい表情なんです!その二枚が使われているのかな?

Aya
こんだけ撮影して2枚だけって(笑)。

-音楽は柚那を気にしてAyaさんが変えようと?

Aya
そうですね!

YURINO
さすが!プロデューサー完璧です!

-生田さんはどうですか?

生田梨沙
わたしはE-girlsってカラフルでポップなイメージなんです。でも、今回は素の表情が多くて、見ていただいたファンの皆さんからも「こういう表情もするんだね」と驚いていただきました。自分ではなかなか撮れない表情が多くて、みんなの素が詰まった一冊だと思います、自然の中で自然な笑顔が出ています。

-まさに、ありのままのE-girlsが見られる一冊ですね!

YURINO
もう、「いつ撮ったの?」って写真がすごく多くて、あんまりAyaさんは撮影するタイミングを教えてくれなくて、急に来て撮るんですよ。だから、いつ撮影したのかわからない時もあって、ビックリです!

-希さんは?

坂東希
自分の初めての写真集がこんなに素敵な一冊で、いろんなことをやらせて頂いて…人数がスゴく多いので、何回見ても飽きないし、感動しました。

-Ayaさんメンバーから大絶賛ですが。

Aya
いや~本当に嬉しいです!ファンのかた、親族や友達からもスゴく褒めていただいて本当に嬉しいんですけど、やっぱりメンバーから嬉しかったって言ってもらえると一番嬉しい!確認をするときにみんなが夢中になってラフを見てくれているのを見てスゴく嬉しかったです。こんな純粋な心を持ったE-girlsのみんながいるという環境がわたしはスゴく恵まれているなと感謝しています。

坂東希
本当にAyaさんは楽屋とか収録の間とか、いつもパソコンをずっと操作していて…。

武部柚那
Ayaさん、倒れるんじゃないかなって、みんなで心配していたんです。

Aya
締め切りの直前は本当にどこでもノートパソコンを持っていて…一番注意していたのが、誰かが多くても少なくてもいけないので、みんなが平等に写っているように調整するのがスゴく難しくて移動中もずっと悩んでました。新大阪から横浜までの新幹線がいつもあっという間に着いてしまうような感覚で作業に没頭していました。

-E-girlsといえばダンスが特徴的ですが、ダンスシーンは少ないですよね。

Aya
E-girlsってMVとかLIVEとかでは当然ダンスを見ていただきたいんですけど、写真集ではそこではない部分を見てほしいなと思いました。でもスゴイ踊っている写真もいくつかあるので見つけて下さい!

-この写真集がスゴく楽しそうなイメージなので、これを見てE-girlsに入りたいという娘も出そうですね。

Aya
うわー素敵な話ですね!ぜひ、待ってますよ!

-ところで、本日の生放送ですが、この5人での登場は珍しいことなんですか?

Aya
普段は、ボーカルメンバーが多かったりするので、意外にこのメンバーは珍しいかもしれないです。楽屋みたいだったね。

武部柚那
E-girlsはみんな個性が強いんですけど、今日は特に個性が強いメンバーだなと…。

生田梨沙
あんたも十分、強いよ(笑)。

武部柚那
もう今日は衣装から攻めてきました!

-希さんは「食べ物が好き」という発言をしていました。

坂東希
食べ物大好きです!ネットでいつも美味しい店を調べていて…。

生田梨沙
今度ここ行こ!って、スゴイ共有をしてくれるんですよ!

坂東希
美味しい店がたくさんあるよね!

-最近のおすすめは?

坂東希
カレーがスゴイ流行ってて、YURINOちゃんも好きなので一緒に行ってるよね!

-さて、E-girlsは新曲ラッシュですが、まずはDreamが11月5日にシングル『ダーリン』を発売します。

Aya
今回は、初めて結婚がテーマで、プロポーズを待つ女の子の曲になっています。ゼクシーさんのCMに出演させて頂いていて、そのCM曲となります。Dreamにとっては年齢的にもリアルな楽曲となったのですが、プロポーズをしてくれる男性だけではなく、友達や家族なども含め関係が深まるというテーマでMVも作成しました。メンバーみんなでゼクシーを初めて見させて頂きまして…ヤバイね!って。

-ヤバイ?

Aya
こんなにいろんな結婚式あるんだ!って驚いて。いままで興味がなかっただけに、すごい興味が湧いてきまして、いつか自分たちもそういう日が来るのかなって…女の子はみんな夢見ますからね。

全員
素敵!

-このCMは、EXILE ATSUSHIさん、EXILE SHOKICHIさんから受け継がれています。

Aya
まさか自分たちにお話がいただけると思っていなかったのでびっくりしました!撮影が10分で終わったんですよ!撮っていただいたのが箭内道彦さんだったのですが、早く終わることで有名だとは聞いていたんですが、まさか10分とは…。でも、本当にいい部分を引き出していただきまして素晴らしい作品となっています。

-そして、Flowerが11月12日に『秋風のアンサー』を発売です。

坂東希
恋する女の子のストレートな恋心を歌いました。いままでは失恋ソングが多かったのですが、テンポも明るくなっていて今までにない楽曲になっています。MVもスゴイ世界観を作りこんで秋っぽい感じです。パフォーマンスシーンも多いので、じっくりと先生にスパルタ指導をして頂いてしっかりとダンスしました。みんなの表情も、デビューした時よりもスゴく大人になったので見ていただきたいです。

-そしてHappinessが11月19日にニューシングル『Seek A Light』を発売します。

YURINO
光がテーマで、歌詞は夢にむかって頑張るときにはきっと誰かが支えてくれる、っていう内容です。振付は自分たちで考えて、手話で光を表す仕草を取り入れたり、どうやったら伝わりやすいかを考えて一生懸命作りました。

-自分たちで振り付けをやったことで特別な作品になったのでは?

YURINO
どういう風にしたらキチンと伝わるのかとみんなで考えて、いっぱい練習をしました。撮影はセットも異空間な感じで、光をよりわかりやすくなるようにかっこ良くしてます。Happinessはダンスが武器なのでフォーメーションも激しく変わっていたり、凝ったものを作れたと思います。

-そしてE-girlsの「Mr.Snowman」が発売されます。

武部柚那
現在、E-girlsは3ヶ月連続でリリースをさせて頂いていているのですが、今回は違った雰囲気で「白」がテーマなんです。ふんわかしたイメージで、曲も可愛らしいんですけどリズムが小刻みで振付も細かいんです。E-girlsらしいポップさもあり、「乙女心」って感じの可愛らしい曲です。

Aya
いままで季節感がしっかりと出ている楽曲がE-girlsには少なかったので、冬の定番ソングになればいいなと思います!ぜひ、この『Mr.Snowman』をみなさんの冬の定番ソングにしてもらえると嬉しいです!

【E-girlsその他の写真はクリック】
☆話題曲続々!E-girlsの曲はこちら