高橋優、史上最大規模の全国ホールツアー開幕

J-POP 公開日:2014/10/18 3
この記事を
クリップ
}/

高橋優が、約1年ぶりのホールツアー“高橋優LIVE TOUR 2014-2015「今、そこにある明滅と群生」”を埼玉県戸田市文化会館からスタートさせた。


オープニングの曲と共に「会いたかったよ戸田~、本当に会いたかったよ~」と第一声を発した通り、1年ぶりの想いが詰まった初日ならではのLIVEを展開、ドラマ「アリスの棘」の主題歌で話題となった『太陽と花』や『明日への星』などニューアルバムを中心に構成、1曲目より場内大合唱となった。



途中のMCでは「今日は初日なんで存分に長いMCになるかもしれません~ごめんね」と語りかけ、同郷の壇蜜との切ない初顔合わせエピソードなどを暴露、場内を笑わせた。

2時間を超えるライブの最後に高橋は「今日を皮切りに全国に行ってきます!」と集まったファンにツアーの成功を誓った。

今回のツアーは高橋史上最大規模の全国24か所でのツアーとなり、2015年の3月まで続く。今回のツアーでは入場時にアルバム『今、そこにある明滅と群生』のCDを持参した方がくじ引きができる福袋プレゼントキャンペーンも行っている、ぜひ参加してみよう。

※高橋優、聞くならクリック!

この記事の画像一覧