スーパーコスプレバンド「サイコ・ル・シェイム」復活!

J-POP 公開日:2014/10/02 3
この記事を
クリップ
}/

2002年10月2日にシングル『愛の唄』でメジャーデビュー。



当時のV系バンドの中でもひと際異彩を放ち、衣装、コンセプト、エンターテイメント性など独自のアイデンティティーを駆使し、スーパーコスプレバンドとしてシーンに新たな旋風を巻き起こしたサイコ・ル・シェイム。

今やライブに演劇パフォーマンスを内包したコスプレロックは日本を代表する文化のひとつとなったが、2004年にアメリカでのライブを敢行し当時海外でも注目されたサイコ・ル・シェイムは、その先駆け的な存在であったと言っても過言ではないだろう。そんな当時の活躍は、黒澤明監督やイチロー選手などと同じく「ニューズウィーク日本版」の特集「世界が尊敬する日本人100」に選ばれたことからもうかがい知ることが出来る。





2006年に惜しまれつつも活動休止し、その後は2009年にバンド結成10周年記念ライブを行ったのみで、表立った正式な活動はなかったが、バンド結成15周年を迎えた今年、メジャーデビュー記念日でもある本日10月2日に、再び5人でステージに帰ってくることを宣言することとなった。

「TOKYO PARALLEL WORLD」と題されたこの記念ライブは、豊洲PIT での2月11日(水・祝)~はじまりの奇跡~からスタートし、Zepp DiverCity Tokyoでの 2月14日(土)~想い出の時へ~、15日(日)~あの場所を夢見て~まで、全3公演開催される。それぞれに銘打たれたサブタイトルからも、この3公演でインディーズ時代からデビュー後の最盛期まで、全てのサイコ・ル・シェイムを思う存分堪能できそうである。

果たして、サイコ・ル・シェイムが再びステージに舞い戻り、現代の音楽シーンにどんなインパクトを与えてくれるのか、まずはその目で確かめてみようではないか。オフィシャルサイトでは、本日よりいち早くチケット先行予約もスタートしたので要チェックだ。

そして急遽、今夜放送されるニコニコ生放送サイコ・ル・シェイム特番にメンバー全員での生出演が決定。帰って来たサイコ・ル・シェイムがリアルタイムで登場し、自ら復活宣言を行うとのことなのでこちらも必見、見逃せない内容となりそうだ。

■ニコニコ生放送
10月2日(木)19:00~放送
スーパーコスプレバンド「Psycho le Cemu」メンバー全員で復活宣言 独占生放送スーパーコスプレバンド『Psycho le Cemu』メンバー全員で復活宣言 独占生放送

この記事の画像一覧