溢れる才能、JKアーティスト當山みれいが新曲MV発表

J-POP 公開日:2014/09/17 2
この記事を
クリップ
}/

シンガーソングライターでありながらダンスもこなす新時代のダンサーソングライター當山みれいが、その才能を発揮しまくったMusic Video『Memories』を公開した。


彼女は、米BETアワード前夜祭に日本人で初めて出演し、先日のFASHION'S NIGHT OUTにてApple Storeでの最年少パフォーマンスを披露、LINEを通しファンの悩み相談にのった経験から生まれた楽曲を制作するなど、グローバルで時代性抜群の動きがネットでも話題になっている若干16歳のアーティストだ。



今回発表されたMVは、観客がひとりもいないライブ会場で歌う當山みれいが会場のスタッフを魅了し、そのスタッフたちが彼女のためにステージを作り上げていくという感動的なストーリー。その映像はとにかくシンプルで、當山みれいの歌の魅力だけでなく、、當山みれいの最大の特徴でもある“バックダンサーいらず”な力のあるダンスと女の個の強さを強烈に打ち出した作品となった。

現在、當山みれいはSPICY CHOCOLATEの話題のアルバム『渋谷純愛物語』(10月22日発売)に『ひとつだけの』という楽曲で参加することが発表になったばかり。また、同世代の最強歌うま少女Little Glee Monsterらと共に、放課後アーティストイベント『AFTER SCHOOL SWAG』の第二弾を10月28日に開催することが決定している。

まだ2作目にして幅広い活躍を見せる彼女に、今後も注目していきたい。

※當山みれい超注目楽曲はクリックで聞く


この記事の画像一覧