フェアリーズ史上、最もハードな攻めの新曲で飛躍

J-POP 公開日:2014/09/04 4
この記事を
クリップ
}/

9/3(水)池袋サンシャインシティ 噴水広場にてフェアリーズ9th Single『BLING BLING MY LOVE』リリースイベントが行われた。


噴水が上がると共に登場したフェアリーズのメンバー。井上理香子が「歌詞が少し悪い子ちゃんですが、テンションを上げたい時に聞いて頂きたい曲」と評する 今作の『BLING BLING MY LOVE』はデビューして丸3年 着々とパフォーマンス能力を付けて来たフェアリーズ史上、一番ハードでダンスのテクニックを要求されるダンサブルなナンバー。 ワンマンライブツアーで更に磨きが掛かったパフォーマンスでオーディエンスを沸かせた。



さらには今回のイベントで初披露となったカップリング楽曲『Don't You Wanna Dance』も表題曲に負けず劣らずの振り付けでクールなナンバーに仕上がっているのでこちらは是非、CDを聴いてチェックしよう。

東・名・阪ツアーを終えたばかりの彼女達だが、今作『BLING BLING MY LOVE』で更に新しいファンの心を掴みそうな、そんなパフォーマンスを見せてくれた。

・フェアリーズ楽曲聞くならドワンゴジェイピーで!


この記事の画像一覧