DOG inThePWOヴォーカル春がツアー中にひき逃げ被害

J-POP 公開日:2014/08/07 53
この記事を
クリップ
}/

人気ヴィジュアル系ロックバンド、DOG inTheパラレルワールドオーケストラのヴォーカル春が、


8月3日(日)午後11時11分頃、北海道・札幌市内の交差点の横断歩道を青信号で横断中に、赤信号を無視して交差点に進入してきた車に衝突されるひき逃げ被害に遭い、転倒時に左母趾挫創、右肘部擦過傷の傷害を負い、全治約2週間の加療と診断された。幸い、犯人もすぐに逮捕され、本人からも「心配しないで」との声が届いている。



この事故による今後のスケジュールなどには変更はなく、ツアーも予定通り遂行されるとのこと。DOG inTheパラレルワールドオーケストラは、2009年に結成されたヴィジュアル系ロックバンド。

先月23日に発売されたシングル「魁!!祭izm」が、オリコン・シングルランキング初登場6位を獲得し人気急上昇のバンドで、所属するResistar Recordsの恒例イベント「治外法権」ツアー中、札幌滞在中の事故となる。

☆DOG inTheパラレルワールドオーケストラ
V系ニュース毎日更新!
ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!
→@dwangojpnews


この記事の画像一覧