X JAPAN、23年ぶり横浜アリーナ公演を発表

J-POP 公開日:2014/08/07 3
この記事を
クリップ
}/

X JAPANのリーダーYOSHIKIが日本時間8月6日、YOSHIKI Twitter (@YoshikiOfficial)で、
10月11日のマジソンスクエアーガーデン公演の前哨戦として、23年ぶりに横浜アリーナでライブを行うことを発表した。



X JAPANとしては今年6月に13年ぶりのアルバム『THE WORLD~X JAPAN 初の全世界ベスト~』を発売。YOSHIKIソロツアー「Yoshiki Classical World Tour Part I」(世界10カ国13公演)の東京公演にメンバー5人が集結してステージに登壇。今秋日本公演を開催することを発表したが、未だ詳細が明らかにされていなかった。





NYマディソンスクエアガーデン公演チケットはロサンゼルス時間8月1日AM10:00に発売され、なんとアリーナ席が1時間以内で完売。現在スタンド席のチケット争奪戦が繰り広げられている。

その前哨戦として2014年9月30日に横浜アリーナでライブを開催することをYOSHIKI Twitter (@YoshikiOfficial)で日本時間8月6日に発表した。

ファンからの質問に直接答えるTwitter Sessionも同時に行い、Yoshiki Twitter特別先行受付専用サイトでチケット予約を受け付けたところ数分で予定枠が完売。急遽10月1日も行うことになり2DAYSの公演が発表された。この後各メンバーそれぞれのサイトで、先行受付が始まる模様。

国境を越えて日本にとどまらず、爆発的なパフォーマンスで全世界を魅了してきたX JAPAN。1992年8月24日にNYのロックフェラー・センターでUSデビューを発表して以来、マディソンスクエアガーデン公演はファンとの関係も含め歴史的なライブとなるだろう。そして前哨戦として行われる横浜アリーナのライブは、日本単独公演としては日産スタジアムで2DAYS行われた2010年以降4年ぶりで、また横浜アリーナでの公演は1991年「Violence In Jealousy Tour 1991 〜夢の中にだけ生きて~」以来23年ぶりとなリ、5万5千席を有する東京ドームを18回も満員にした記録を打ち立てたX JAPANが、1万人規模の会場で行うのは異例であり、まさにプレミアムなライブになるのは間違いないだろう。

世界標準YOSHIKIの楽曲はクリック!
公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!
ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!
→@dwangojpnews

この記事の画像一覧