ゲスの極み乙女。MV解禁、キーアイテムは”餃子”

J-POP 公開日:2014/07/30 3
この記事を
クリップ
}/

ゲスの極み乙女。 Major 1stシングル 『猟奇的なキスを私にして』 MUSIC VIDEOが解禁された。日常的なロケーションの中で繰り広げられる、メンバー感の奇妙な関係性とは?


今作はVo/Gtの川谷絵音が過去作品に比べフィーチャーされている割合いが多い中で、相変わらずバンドメンバーそれぞれの個性が随所に表現された形でストーリーが展開されており、MVのラストの演奏シーンでは印象深いモーション・グラフィックが効果的に使われていえる。後半の演奏シーン以外は全て外ロケで撮影となった。



■MUSIC VIDEOの世界観/コンセプト
日常的なロケーションの中で互いの存在を分からずとも、どこにいてもメンバー同士は常にシンクロ。そのメンバーの関係性をマルチ画面で演出した演出となっており、時には目に見えないもの(ゲスの極み乙女。の今作のジャケット・イラストやオフィシャルグッズでも随所で登場するキャラクター:ゲスくん)に邪魔をされたりもしますが、メンバー同士の関係性が崩れる事は決して無く、些細な事でケンカをするのもメンバーの魅力。後半の演奏シーンは前段の映像とギャップを付けるべくPOPな方向性で仕上げられている。餃子の大回転シーンで、前段のロケシーンで登場するメンバー同士が取り合いを繰り広げる餃子と小さな繋がりを意識。餃子が使われたのは、バンドのエンタテインメント性/ユニーク性を象徴するアイテムとして、監督からのアイデアで採用された。

■川谷絵音コメント
良い意味で曲の印象を裏切るMVだと思います。餃子がキーになってるビデオなんて、あんまりないんじゃないかな。笑
あとはメンバーの仲の良さを中盤で確認してください。笑

☆『猟奇的なキスを私にして』はこちら!
公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!
ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!
→@dwangojpnews


この記事の画像一覧