DJ KOO ポルノ新藤のモノマネに感謝と対抗心

J-POP 公開日:2014/07/26 3
この記事を
クリップ
}/

7月19日にポルノグラフィティ主催の野外フェス「Amuse Fes 2014 BBQ」が、静岡県のつま恋で開催された。


全13組35人が出演し、ポルノやPerfumeらが4組に分かれて1日限りのスペシャルユニットを結成し、会場を盛り上げた。そのコラボの中で一際目立つコラボがあった。

Perfumeの提案で歌われたTRFの『survival dAnce』を選曲し、ポルノグラフィティのギタリストである新藤がDJ KOOのコスプレでドラムをたたいた。



この取組に関して、TRFのDJ KOO本人が自身で展開しているFacebookにてコメントを残している。「つま恋BBQのステージでポルノがあんな事やってくれるなんて、ホント嬉しく光栄の至りです!思わず自分でも記念に中日スポーツ買っております!!益々のご活躍を!!ん、でも、やっぱオレの方が似てるな、」

東京中日スポーツで記事を確認し、「やっぱオレの方が似てるな。」とモノマネをしてくれたポルノグラフィティに賞賛と、本人のはずだが、自分の方が似てると対抗心を燃やした。今日、バラエティ番組を始め、いたるところで活躍の場を広げるDJ KOO。モノマネもされ始め、再ブレイクの兆しか。

☆TRFの楽曲、いまこそ聞く!
公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!
ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!
→@dwangojpnews


この記事の画像一覧