T.M.R.感涙のバラード緊急シングル化、元はあのCMソング

J-POP 公開日:2014/07/24 5
この記事を
クリップ
}/

8月6日にニューシングル『突キ破レル-Time to SMASH !』をリリースするT.M.Revolutionから、2カ月連続となるニューシングルのリリースが発表された。


「股間がかゆい。でも掻けない。」そんな切な過ぎる想いに悩む人の気持ちを、熱く歌いあげる映像が大反響を呼んでいる池田模範堂「デリケアエムズ」のCM。このCMソングとして書き下ろされた楽曲「Phantom Pain」が待望のシングル化となる。



CMの内容とは裏腹に、「喪失による痛み」を歌いあげる感涙のバラードに仕上がっており、T.M.R.の歌心溢れるボーカルを堪能できる楽曲だ。

CMバージョンとのギャップの違いを楽しめる歌詞のストーリーにもぜひ注目して欲しい。初回生産限定盤には『Phantom Pain』のミュージックビデオの他、TV-SPOT映像を収録したDVDが付く。CMは池田模範堂プロダクトサイトでもチェックできる。

T.M.Revolution楽曲買うならドワンゴで
公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!
ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!
→@dwangojpnews


この記事の画像一覧