水着CMソング歌う沢井美空が水着を語る

J-POP 公開日:2014/07/23 10
この記事を
クリップ
}/

日本テレビ系「ウーマン・オン・ザ・プラネット」出演で話題のシンガーソングライター沢井美空。


8月13日リリースのニューシングル『こんな世界、知りたくなかった。』はTVアニメ「アカメが斬る!」エンディング・テーマとして既に良曲とSNSで話題。また、カップリング曲「Blue」も真夏にぴったり楽曲となっており、水着CMソングとして注目が集まっている。

最近は、舞台「ぶっ壊したい世界」に初挑戦するなど幅を広げる沢井に今年チャレンジしてみたい水着TOP3を聞いてみた

【バンドュータイプの水着】
今年っぽくて可愛いし、動きやすいので、思いっきり遊べそう。

【サロペットになってる水着】
普段着っぽくてラフな感じが可愛い。インドア派の私も堂々ときれそう。



【シンプルな三角ビキニ】(写真)
毎年、もうちょっと痩せたら・・・と思ってきれてないですが・・・女子の憧れです。

【本人コメント】
「水着は着るけど、海ではしゃいでいる人を見ている方が好き。泳がないけど、存分に海を感じているが一緒にいった人は不安にさせてしまう。決して、つまらないわけではない。今年の夏も、そんな風に海を感じて、いい曲を書きたいと思います。」

☆沢井美空名曲が全て買える!☆
公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!
ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!
→@dwangojpnews


この記事の画像一覧