MTV VMAJ 2014「BEST HIP HOP VIDEO賞」はあの人!

J-POP 公開日:2014/06/18 3
この記事を
クリップ
}/

「MTV VMAJ 2014」は権威あるミュージックビデオの国際的授賞式。


レディー・ガガ、アリアナ・グランデ、EXILE ATSUSHI、きゃりーぱみゅぱみゅ、三浦大知、ONE OK ROCKなど各ジャンルでシーンを揺るがせているアーティストが各賞を受賞した。

その中でも、ニューカマーながら作品の秀逸さとファンの熱烈な支持が実を結んだ受賞がある。SKY-HIのBEST HIP HOP VIDEO賞『愛ブルーム』だ。

SKY-HIこと日高光啓はAAA(トリプル・エー)のメンバー。



AAAはNHK・紅白歌合戦にも出演し、中高生を中心にアリーナ公演が全国超満員の言わずと知れた7人組グループだ。今年9周年を迎える。SKY-HIとしても、日高光啓としても、楽曲性の高さを誇り、それぞれ異ジャンルで確実な活躍をみせている。そんな定評が、音楽業界内でも確固たるものになっていたことが証明された形だ。

今回の授賞式にはAAAの全国のツアーの為欠席。涙をのんだSKY-HIだったが、なんとかアフターパーティには出席。そこでは、以前より交友があり、BEST R&B VIDEO賞を受賞した三浦大知や、司会のw-inds.、MTV名物VJのBOOが残ってまで、祝杯をあげるために彼を待ち構えていたそうだ。彼のTwitterでもお祝いコメントが続々と寄せられている。

受賞を経て、SKY-HIは関係各所への感謝と、すでに未来への展望を語っている。「MTVさんに「SKY-HIに賞をあげてよかったね」と言われるくらい、応援してくださる方に「投票してよかった!」と思われるように、もっと形を残していかないといけない。マイクを持っている意味がなくなってしまう。」と固い決心をブログに残した。

☆あらためてAAAの楽曲聞いてみる?
【今日の注目記事】
・TRFのDJ KOO仰天エピソード連発でバラエティに引っ張りだこ
□話題のアイドル仮面女子が「ヘッドフォン女子」に変身!
☆LOST ASH新曲「MESSAGE」に込めた想い


この記事の画像一覧