中島美嘉、加藤ミリヤが話題曲をブラジルで初披露

J-POP 公開日:2014/06/15 2
この記事を
クリップ
}/

話題のコラボ「中島美嘉×加藤ミリヤ=ミカミリ」が今世界中で最も盛り上がりを見せる2014 FIFA ワールドカップの開催地ブラジルへ渡航。


現地時間の13日夕方、リオデジャネイロのコパカバーナビーチ特設会場で行われたFIFA Fan Festにアジア代表として参戦。イベントに参加した約10万人のフットボールファンを沸かせた。2014 FIFA ワールドカップ公式アルバムに収録され、アジア代表ソングになっている『Fighter (Tachytelic World Cup Brazil 2014 Remix)』を熱唱し日本代表チームに強いエールを送った。



【終演後のコメント】
中島美嘉「地球の裏側から来たけど、日本人でも誰でも受け入れてくれるお客さんに感動しました。」
加藤ミリヤ「ずっと行って見たかったブラジルで、しかも10万人の人に見てもらえるロケーションで歌える機会なんて、なかなかないと思うので本当に興奮しました。オリンピックでロンドンに行って歌った時も感じましたが、海外でのライブ、サイコーです!日本代表のみなさんにも、私たちの気持ちが届くことを願っています。」

クリックで、加藤ミリヤ配信ページ
【人気記事ランキング】
・BABYMETALワールドツアーのロンドン公演を生中継
□BiS前代未聞の「メンバーが非稼働」イベント開催へ
☆Juice=Juice初単独ライブツアーでプッチモニ、タンポポ熱唱!


この記事の画像一覧