GLAY感動の台湾公演でTOUR 完結

J-POP 公開日:2013/07/08 27
この記事を
クリップ
}/

台湾・南港展覧館で行われた「GLAY ASIA TOUR 2013"JUSTICE & GUILTY」最終公演が終了した。


台湾での公演は、2011年に続き2度目。前回はライブハウスで2デイズ、今回は待望のアリーナ公演となった。
『誘惑』『口唇』『HOWEVER』『SOUL LOVE』『Winter,again』などのシングルヒットを中心に、今年1月に2枚同時リリースされたオリジナルアルバム『JUSTICE』 『GUILTY』からの曲を織り交ぜた構成に台湾のファンも大熱狂。




ライブのクライマックスの一つは、7曲目に演奏された『終結孤単』。この曲は台湾で圧倒的な人気を誇るバンド五月天のカバー曲。2001年に開催されたGLAY EXPO 2001での共演以来親交が続いている五月天とGLAY、かつて五月天がライブでGLAYの『I'm in Love』をカバーしたことがあったが(この時はライブを鑑賞していたTERUとJIROが飛び入り参加)GLAYによる五月天楽曲のカバーは初めて。



このライブを終えたGLAYが次にステージに立つのは、故郷・函館で開催される函館史上最大の野外ライブ「GLAY Special Live 2013 GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.1」となる。

GLAY新曲今すぐ!

この記事の画像一覧