May J. 鳥取のライブステージに登場、デビュー12年で47都道府県歌唱を達成

J-POP 公開日:2018/07/15 28
この記事を
クリップ
}/

7月25日に、累計100万枚を突破したMay J.のカバーシリーズで、2年4か月ぶり第4弾となるカバーアルバム『Cinema Song Covers』をリリースするMay J.。7月15日、鳥取県イオンモール日吉津で行われた「ミニライブ&握手会」にMay J.が出演した。

会場に訪れた多くのファンや家族連れの方々の拍手の中、ステージに迎え入れられたMay J.は、カバーアルバムにも収録される「ひまわりの約束」の歌唱からライブはスタート。




映画「海よりもまだ深く」の主題歌となった『深呼吸』、そして、映画「タイタニック」の主題歌としてあまりにも有名な『My Heart Will Go On』を熱唱。伸びやかなロングトーンを披露し、会場を埋め尽くした観客を大いに魅了し大きな拍手に包まれた。そして、最後の曲は『Let It Go 〜ありのままで〜』を歌唱。猛暑日を記録する鳥取のステージでありながら、爽やかで心地よい風が吹き抜け、大歓声でライブステージは終了。ライブステージ終了後握手会を催し、ファンとの交流を楽しんだ。そして、デビューから12年のMay J.は、この日の鳥取訪問で47都道府県全てにおいて、歌を披露したことになるという。まさに、「全都道府県『カバー』」を達成したMay J.は満を持して、7月25日に『カバー』アルバムをリリースすることになる。

ライブ終了後、47都道府県歌唱を達成したMay J.は、「デビューから12年…やっと最後の県『鳥取』に行くことができ、47都道府県全国制覇しました!鳥取の皆様はとても暖かくて、ご飯も美味しくて、自然も美しく大好きになりました!」と喜びのコメントを寄せた。

更に、「鳥取県でも豪雨の被害もあり、ライブに行く前からずっと心配していたのですが、大変な中たくさんの皆様にお集まりいただき本当に嬉しかったです。少しでも皆さんに笑顔になっていただけるように、歌わせていただきました。豪雨の被害に遭われた皆様が、1日でも早く元の生活に戻れるようお祈りしています」とコメントした。

来週25日、日本全国に響かせたMay J.の歌声が、カバーアルバムとしてリリースされる。

この記事の画像一覧

関連タグ