簡単で真似しやすい振付け、美少女たちが『め組のひと』を大拡散

J-POP 公開日:2018/07/04 25
この記事を
クリップ
}/

10代の若者を中心に絶大な人気を誇っている動画ソーシャルアプリ『TikTok』で人気となっている倖田來未の『め組のひと』。6月27日のテレビ出演で彼女が歌唱し、それが再び大きなニュースとなり、Apple music ミュージックビデオランキングやiTunesミュージックビデオランキングでも上位にランクインしている。

中高生から絶大な人気を誇る美人ツインズのりかりこ、Popteen専属モデルで最新号では表紙も飾っている人気モデルのねお、ねおと同じくPopteenでモデルとして活躍。人気急上昇中の古川優奈、さらには、ハーフ美女で話題のジャスミンゆま (ゆまちょす)といった美少女たちが『TikTok』をはじめとしたSNSでいち早く披露。それが10代の若者たちへ一気に広まり、大きな話題に。




また、その現象は、モデル界から有名芸能人やアイドルたちへも広がっていて、SKE48・高柳明音、SUPER☆GiRLS、東京女子流 新井ひとみ、そのほか、ニュースにもなった狩野英孝ややしろ優をはじめ、原宿駅前パーティーズふわふわの横田美雪といった旬なアイドルたちも次々と『め組のひと』に挑戦。それぞれが特徴をいかしたキュートな映像を投稿している。

これらの映像を見た多くのファンからは「可愛すぎる♡♡」「これは文句無しでかわいい」「可愛すぎて何度もリピして見ちゃう」「ノリノリだねー、楽しいし元気になる」「メンバー全員でやって欲しい」と、絶賛コメントが殺到。今も急速に拡散を続けている。

また、YouTubeには「大反響芸能人もみんなも、め組のひと♪」、「かわいすぎ!め組のひと」といった『TikTok』のまとめ動画や再生リストが作成され、こちらも日々増殖中だ。

キャッチーなメロディーと早回しのコミカルさ。簡単で真似しやすい振り付けと繰り返す『めッ!』の決めポーズ(ピース)が印象的で、この夏、『TikTok』世代を中心に火が着いた『め組のひと』。このブームがきっかけとなり、倖田來未を新たに知った世代たちから、彼女もう1つの持ち味でもあるバラード曲『愛のうた』や『Shake It Up』も再注目されているとのこと。さらなる拡がりを見せ始めている倖田來未の【め組現象】。この先の展開が楽しみである。


この記事の画像一覧