”ロックとエロスまき散らす”藤田恵名 ニューシングルビジュアル解禁、期待以上に過激

J-POP 公開日:2018/05/11 59
この記事を
クリップ
}/

話題沸騰中の大注目のロック歌手藤田恵名が、ファン待望の新曲のタイトルを発表した。更に、今いちばん”脱げる”シンガーソングライターとして期待以上のジャケット写真を解禁した。

ファン待望の新曲タイトルは『言えない事は歌の中』、c/w『永遠の音』。日々の生活の中、誰にも思い当たる節があると思うその言葉をストレートにぶつけた。ぶつけたのはタイトルだけではなく、ジャケット写真もだ。今いちばん”脱げる”シンガーソングライターとして、ロックとエロスをまき散らし、今年は藤田恵名から目が離せない。




さらに毎年恒例となったバースデー・ワンマンライブを今年も過激に開催。今年は規模も大きくなり、7月6日(金)に東京・新宿BLAZEにて行う。2016年、2017年とキングレコードからCDを発売し、衝撃的なジャケット、MVで話題を集めた藤田が、今年は金髪に水着でギターをかき鳴らす。プラチナムプロダクションに移籍し、CX「アウト×デラックス」出演時のインパクトで、市場は今“藤田恵名”の歌声とパフォーマンスを求めている。誰にも真似できないオリジナル・ロック・スタイルで6月20日発売のニューシングを引っ提げ、ロックとエロスをまき散らす。

昨年、東京・渋谷のWOMBにて開催したバースデー・ワンマンライブ「あとはねるだけ?」では、ギリギリともいえる白いビキニの紐が、ライブの途中でとれてしまうというハプニングの中、自身の口からマスコミ向けに、「藤田恵名、ライブ中にポロリ、か?」と発言。今年は、どんなハプニングが待ち受けているのか?!

関連タグ