Da-iCE花村想太率いる納豆部「糸引き納豆の日」に急遽動画公開

J-POP 公開日:2018/01/10 13
この記事を
クリップ
}/

DJ KOOがKOO長(校長)をつとめる「エイベックス・マネジメント学園」。
基本的には、毎週金曜日に新しい動画を公開しているが、本日1月10日は「1・10」で「い・と」の語呂合わせから、全国納豆協同組合連合会が制定した「糸引き納豆の日」という、納豆の記念日ということで、急遽公開日を前倒して「納豆部」の動画を公開した。





「納豆部」とは、Da-iCE花村想太が部長を務める「エイベックス・マネジメント学園」の部活動のひとつで、花村部長を筆頭に、俳優の井澤勇貴武子直輝、そしてlol(エルオーエル)小見山直人とイケメン揃いの部員たちが集まり、学園に数ある部活の中でも1、2を争う人気の部活だ。

その人気もあって、エイベックス・マネジメント学園としては、初となる、単独部活でのイベント「納豆部バスツアー」を2017年12月末開催。そこで今回は、そのバスツアーの一部で行われた、公開収録の模様をお届けする。

公開収録では、おなじみの食レポを実施。今回食レポするのは、昨年2017年、全国納豆協同組合連合会の主催で、高校生の納豆レシピナンバー1を決める大会「第1回全国高等学校納豆甲子園」で優勝した高等学校の一品。もちろん、学園の試食となるとKOO訓である「お客様第一主義」のもと、見ている人を楽しませながらレポートするのが鉄則のため、今回は公開収録での試食ということで、お客さんの生の反応がある、嬉しいような悲しいような場所での学園流の試食レポート披露となった。

井澤勇貴は突然立ち上がり、小見山直人は会場をざわつかせ、とある事情から、花村部長から大トリを強制的に命じられた武子直輝は、いったい何があったのか!?前回は、ミュージカル食レポを行うなど独自の進化を遂げていっている納豆部の食レポ。果たして今回は、どんな学園流の食レポとなったのか?気になる方は動画をチェックしてみよう。

この記事の画像一覧