miwa 東大合格目指すオードリー春日と受験生へ送る新曲初披露

J-POP 公開日:2017/12/28 17
この記事を
クリップ
}/

12月28日(木)日本テレビ「得する人損する人」のコーナー「オードリー春日は東京大学に合格できるのか!?」にて、シンガーソングライターのmiwaの新曲『Live Fast Die Young』が初披露された。





この新曲はオードリーの春日が東京大学合格を目指すというチャレンジの中、miwaが全国の受験生とオードリー春日に向けて書き下ろした楽曲。
「後悔しないように今を一生懸命に。春に花を咲かせよう」というメッセージが込められ、これから受験の本番に突入する全国の受験生の背中を力強いロックサウンドと共に押す楽曲となった。なお、年が明けた2018年1月11日から配信限定でリリースとなる。

また、2018年3月8日、9日に東京・日本武道館で行う 「We are the light ~38/39DAY~」の開催、そして3月24日栃木鹿沼市民文化センターからスタートし、acoguissimoツアーとして今回で47都道府県を完全制覇する「miwa acoustic live tour 2018 "acoguissimo 4"」のツアーと、精力的に活動する2018年のmiwaに注目だ。

この記事の画像一覧

関連タグ