三浦大知 ディズニー『星に願いを』テレビ初披露に反響続々

J-POP 公開日:2017/12/22 8
この記事を
クリップ
}/

本日放送された、音楽の祭典「ミュージックステーション スーパーライブ2017」で、三浦大知が『Thank you Disney』収録の『星に願いを』を熱唱した。

三浦大知は同番組で、自身の今年のヒット曲『EXCITE』と、ディズニーを象徴する名曲『星に願いを』をメドレーで披露。三浦が『星に願いを』をテレビで歌唱するのは今回が初となった。





歌唱後その歌声に、SNSでは「大知くんの星に願いをやばい」「三浦大知君やっぱり歌めちゃくちゃうまいしカッコよすぎる」「とても美しい歌声で聞き惚れました..... 今夜は安眠できそう( ˘ω˘ ) 」など、その歌唱力で視聴者を魅了していた。

今回披露された「星に願いを」は、『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』、ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ハイスクール・ミュージカル』『ディセンダント』シリーズを手がけたケニー・オルテガをエグゼクティヴ・プロデューサーに迎えた、ディズニー楽曲のカバーアルバム『Thank You Disney』に収録されている。三浦は、今年7月に来日したプロデューサーのケニー・オルデガとも対面し、今回の楽曲や演出などに関して語り合ったそう。

アコースティックギターの音色を軸にしたシンプルな曲調に、語りかけてくれているような柔らかく優しい、三浦大知が持つ歌声を存分に堪能できるようなアレンジとなっているのでぜひチェックを。

この記事の画像一覧

関連タグ