May J. 3年ぶりのオリジナルアルバム ジャケ写を公開

J-POP 公開日:2017/09/09 4
この記事を
クリップ
}/

昨年、2016年にデビュー10周年を迎えたMay J.の、前作『Imperfection』から3年ぶりとなる8枚目のオリジナルアルバム『Futuristic』のジャケ写が公開された。





アンジェラ・アキ作詞・作曲・初プロデュース、八代亜紀とのデュエット『母と娘の10,000日~未来の扉~』や、小室哲哉&つんく♂とのタッグで話題となった『Have Dreams!』などの注目曲やタイアップ楽曲、更にLAの有名ミュージシャン達とレコーディングしたMay J.作詞・作曲などの楽曲を収録。『レット・イット・ゴー ~ありのままで~ (エンドソング)』での大ブレイク以降、シンガーとしてのスキル、アーティストとして成長したMay J.の「今」を切り取った、11年目の軌跡と絆で紡ぐアルバムとなる。

なお、商品形態はCD+2DVD、CD+1DVD、CDのみの3形態に加え、mu-mo ショップ、ファンクラブ専売商品として、AL+5DVD+写真集の豪華BOX仕様もリリースされる。この豪華BOX仕様に収録される映像は、MV集の他、10周年のライヴ映像と2017年に行われた「May J. Tour 2017 ~ME, MYSELF & OUR MUSIC~」のライヴの模様が収められ、ライヴDVD総分数が400分を超えるボリュームとなっている。

この記事の画像一覧

関連タグ