西島隆弘、先行上映会イベントにサプライズ登場 ファン歓喜の涙

J-POP 公開日:2017/08/10 7
この記事を
クリップ
}/

8月10日(木)に、竹芝ニューピアホールにて、西島隆弘(Nissy)の映像初監督作品の先行上映会Nissy Entertainment Short Film 「OK?」 ~THEATER&EXHIBITION~がスタートした。

8月24日にインターネットショッピングサイト mu-moショップ限定で発売される西島隆弘(Nissy)の新作品『OK?』。同作品の中には西島隆弘が初監督を務め、全編タイで撮影を行った≪Music Short Film「OK? 〜君に贈る24時間〜」≫が収録される。





本イベントでは、Music Short Filmを東京/福岡/大阪、各会場での『OK?』先行上映、また撮影時に見せた西島隆弘の一瞬一瞬の表情を収めた写真(約100点にも及ぶ)などの他、着用衣装の展示、フォトスポットや会場限定グッズなどもある特別なイベントを開催。この日、第一部上映終了後に西島隆弘がサプライズでステージに登壇した。

上映終了後、アナウンスも何もない中Nissyが舞台袖から「ども!」と、ひょっこりと登場すると、一部に来場していたNissyファンからは悲鳴に近い歓声が沸き起こり、涙を流しながら喜ぶファンもいた。西島は開口一番「OK?」と手でOKサインをつくった。「公の場で初めて今回のOK?ってやりました(笑)」とおどけてみせた。

「今作を作るにあたってShort filmをベースにしたミュージッククリップではなくて音楽をベースにしたShort Filmを作ってみたくて、歌詞に沿ったストーリー展開ももちろんそうなんですけど、後半のモノローグもそれぞれの作品の歌詞の引用だったり、音楽を映像や言葉を混ぜ合わせて音楽作品の深さを表現したかったんです。ファンタジックなエンタテインメントというか、非現実的な世界なんですが、もしこんなことがあったらどうなるんだろ!?というような、あり得ないんだけど、でも現実にあったらびっくりするけどあったら嬉しいなっていうものを作ってみました。この作品を見て、こんな経験してみたいな、恋愛したいな、タイ行きたいなって、いろんな事を想って貰えればと思います。」と初監督作品についてコメントした西島隆弘

コメント後は来場してくれたファンと写真撮影を行ない、会場は沸きに沸いた。そんなイベント終了後には早速Twitterでトレンド入りするなど、盛り上がりをみせた。

Nissy Entertainment Short Film 「OK?」 ~THEATER&EXHIBITION~は本日10日を皮切りに東京・福岡・大阪と3都市で8月24日まで公演される。西島隆弘の新たな一面に注目が集まる。

この記事の画像一覧

関連タグ