Galileo Galilei渋公LIVE大成功へ

J-POP 公開日:2014/02/02 2
この記事を
クリップ
}/

2月1日(土)に、東京・渋谷公会堂にて人気バンドGalileo Galileiが、初のホールワンマンライブを開催。


話題の最新アルバム『ALARMS』収録曲を中心に、『青い栞』『サークルゲーム』などのヒットシングル、さらにはUKロックバンドThe 1975の『Chocolate』カバーなども含めた全19曲を披露。圧巻のパフォーマンスに、ファンで埋め尽くされた満員の会場は熱狂の渦に包まれた。



さらに、初のホールワンマンライブ開催を記念して配信限定シングル『Hellogoodbye』を緊急リリースすることも発表された。ライブでもお馴染のこの楽曲は、Galileo Galileiがバンド結成間もない頃に作った楽曲『ハローグッバイ』のニュー・アレンジバージョン。彼らはこの楽曲によって10代アーティスト限定・夏フェス『閃光ライオット』初代グランプリを獲得。冴えない高校生にすぎなかったそれまでの人生を一変させることになった。ボーカル&ギターの尾崎雄貴が「僕達をこのステージに連れてきてくれた曲…」と言うように、バンドにとってもファンにとっても大切な一曲。初のホールワンマンを大成功させたGalileo Galileiが、いつも応援してくれているファンへの感謝の想いを込めてリリースされる。

【リアルタイム人気記事】
・大組閣に影響?NMB山本彩が意味深占いされていた!
・SKEナゴヤドームでサプライズ連発


この記事の画像一覧