小室哲哉がプロデュース 新ガールズグループ候補を公募

J-POP 公開日:2016/07/15 12
この記事を
クリップ
}/

1億7000万枚のCDセールス記録を持つ日本を代表するトッププロデューサー小室哲哉が、2016年本格的にトータルプロデュースを再開。日本、アジアから世界に向けて活動していく、新しいガールズグループ「Far Eastern wind」を立ち上げることを明かし、そのメンバー候補を発掘するオーディションを開催することとなった。

日本語のみならず、英語やアジア各国の言葉でも歌って活動するインターナショナルなダンス&ボーカルグループを目指しているということで、10歳~15歳までの女性を世界各地から募集するという。

「アジアから湧き出る風を世界に届けられる、若くて、ピュアな才能あふれる人材からの応募をたくさん待っています。一生懸命プロデュースするので一緒にがんばりましょう。」と小室哲哉が自らオーディションへの意気込みを語った。





合格者は、小室哲哉プロデュースのもと2017年にメジャーデビュー。日本を代表する大手エンタテインメント企業、エイベックスとアーティスト契約し、世界トップクラスの歌、ダンスレッスンの他、英語や外国語の語学レッスンも提供されるという。2020年に向け、日本からも海外で活躍するアーティストがますます出て行くことが期待される。いますぐチャレンジしてほしい。

■エントリー条件
10歳~15歳までの女性 (2016年8月14日時点の満年齢)
国籍不問
人種不問
言語能力不問(日本語が話せない人でも応募可能)
在住地不問(世界どこからでも応募可能)
プロダクション、モデル事務所、エージェント契約者も応募可能。

■エントリー期間
2016年7月15日 ~ 8月14日

■オーディション審査スケジュール
1次審査:プロフィール、写真、映像審査
2次審査:直接またはSkypeなどでの歌唱審査、面談を予定しています。
3次最終審査:東京で行います。海外にお住まいで、3次審査参加者は東京へご招待いたします。

この記事の画像一覧

関連タグ