相川七瀬 日本有数のパワースポットで新曲を歌唱奉納

J-POP 公開日:2016/07/05 5
この記事を
クリップ
}/

7月6日に発売される相川七瀬のニューシングル『ACROSS』に収録される『僕らのEndless Dream』が第64回伊勢神宮奉納全国花火大会のオープニングスターマインの楽曲に決定し、7月16日に開催される花火大会を前に、相川七瀬が、伊勢神宮の外宮、内宮、両宮で、楽曲奉納、歌唱奉納を行った。





相川は、日本文化や神道に関心を持ち全国の神社を巡り「神結び」「縁結び」「太陽と月の結び」という本を執筆している。「太陽と月の結び」で紹介している伊勢神宮には何度も足を運んでいたことから、伊勢市との繋がりを得て、今回の楽曲の奉納になった。

2015年11月8日にデビュー 20 周年を迎え、エグスプロージョン & トレンディエンジェル齊藤 を MV でフィーチャーしたシングル『満月に SHOUT!』や、師匠である織田哲郎のヒッ ト曲だけをセレクトした初のカバーアルバム『Treasure Box-Tetsuro Oda Song-』のリリース、そして豪華ゲストを多数招いて行なわれたアニバーサリーライブなど、活 発な動きが目立った相川七瀬。 そして発表されるこのニューシングルは、TETSUYA(L’ Arc~en~Ciel)の提供曲。 シンガーとしての自身の在り方を改めて確認し、ポジティヴに道を切り開いて行こうとす る彼女の、新たな意思が込められた楽曲となった。

c/w 曲には、カバーアルバムや昨今のライブでも共演する、ギタリスト柴崎浩 (ex.WANDS)による楽曲を収録。新しい一歩を踏み出すこのタイミングに相応しい、盟友アーティストが集った注目の作品に仕上がった。

相川七瀬のニューシングル『ACROSS』は2016年7月6日発売となる。

相川七瀬コメント

伊勢神宮や神道のことを学んで来た中で、伊勢市とご縁を頂き、第64回伊勢神宮奉納全国花火大会のオープニングスターマインの楽曲を制作させて頂きました。

楽曲を使って頂けるだけで光栄なことですが、楽曲を外宮、内宮、両宮、両宮で奉納させて頂けるということは、私にとっては夢のようなことです。

今までの自分の人生を振り返り、感謝の気持ちを込めて神様の前で歌わせて頂きたいと思います。

 

この記事の画像一覧