夏の魔物3rdシングル両A面曲 大槻ケンヂ×YO-KINGが初タッグ

J-POP 公開日:2016/05/11 8
この記事を
クリップ
}/

6月22日に発売となる夏の魔物のメジャー第三弾シングルに、大槻ケンヂとYO-KINGによって制作された『バイバイトレイン』が収録されることが発表された。

今作は、すでに発表されている前山田健一作曲の『魔物、BOM-BA-YE ~魂ノ覚醒編~』と共に両A面曲として収録され、作詞を大槻ケンヂ(筋肉少女帯/特撮)、作曲をYO-KING(真心ブラザーズ)が手掛ける。





『バイバイトレイン』は夏の魔物ボーカリスト・成田大致が、「グミ・チョコレート・パイン」(大槻ケンヂ著)の世界を音楽で表現したいという 思いを二人が形にしたもの。さらに、この楽曲はバンドスタイルでのレコーディングが予定されており、豪華演奏参加メンバーは後日発表となる。

また、6月24日には、新宿FACEにてこのシングルのレコ発ワンマンライブが行われる。こちらも合わせてチェックしよう。

この記事の画像一覧

関連タグ