VAMPS ライヴ映像作品『MTV Unplugged: VAMPS』リリース

J-POP 公開日:2016/04/11 5
この記事を
クリップ
}/

2016年1月19日、東京・品川ステラボールで公開収録された『MTV Unplugged: VAMPS』を完全パッケージ化、TVオンエアされなかった2曲を含む、全11曲のパフォーマンスを収録した映像作品のリリースが決定した。





本作では、生ピアノ、パーカッション、弦カルテット、女性コーラスと、12人のミュージシャン達で特別編成されたオーケストレーションにてエキゾチックにアレンジされたVAMPSのロック・サウンドを味わうことができる。神秘的で妖艶なアコースティック・セッションは、“まるでヴァンパイアの館で開かれた夜会”だ。キャンドルの炎が揺れるステージでは、ヴァンパイアに化したミュージシャン達が“黒ミサ”を彷彿とさせるダークでゴシックな異空間を創り、別世界に迷い込んだかのよう。

ゲスト・アーティスト Charaとの絶妙なデュエットを聴かせた「ミルク」、そして、フィンランドのチェロ・ロックバンド APOCALYPTICAを迎えて披露された『SIN IN JUSTICE』のパフォーマンスなど豪華なサウンド・クリエイションも必見。さらに、ラスト・トラックとなる『GHOST』は、本邦初公開となるVAMPSふたりだけで奏でるスペシャルヴァージョン。まさに唯一無二のアンプラグド・ライヴ、たっぷりと味わい酔いしれてほしい永久保存版だ。

この記事の画像一覧