GLAY『Supernova Express 2016』MV解禁!オール北海道ロケ

J-POP 公開日:2016/01/14 10
この記事を
クリップ
}/

1月27日にニューシングル『G4・Ⅳ』をリリースするGLAY。『G4・Ⅳ』はメンバー全員の書き下ろし楽曲が収録される豪華シングル。その『G4・Ⅳ』に収録され北海道新幹線開業イメージソング「Supernova Express 2016」のミュージックビデオが解禁となった。




TAKUROが作詞作曲を担当した本楽曲は、北海道庁や函館市などからのオファーにより書き下ろしが実現。故郷である北海道への思いを馳せた 歌詞と、“新幹線”をイメージさせる壮大なメロディーが印象的なPOPロックチューン。

ミュージックビデオは既に公開されている『G4・Ⅳ』収録のJIRO作曲『Scoop』と同様B’zやONE OK ROCKなどのミュージックビデオの監督を務めたフカツマサカズが担当し、オール北海道ロケを敢行。

壮大な北海道の大地での演奏シーンや地元のエキストラが700名参加した空撮シーンが盛り込まれ、旅をイメージに様々なメッセージが込められ たミュージックビデオとなった。

今作『G4・Ⅳ』は収録される4曲全てのミュージックビデオが制作されており、現在、JIRO作曲曲『Scoop』のミュージックビデオが公 開中。TERU作詞作曲曲『空が青空であるために』とHISASHI作詞作曲曲『彼女はゾンビ』は後日公開予定。

フカツ監督コメント:
GLAYのメンバー、そして700人近いエキストラの方々、協力して下さった大勢の方、皆さんの温かく大きな心は、まる で広大な“北の大地 北海道”の様でした!ありがとうございました!
フカツ マサカズ(FACTORY1994)

また3月26日北海道新幹線開業が迫る中、さらに開業を盛り上げるため、GLAYとタイアップしての北海道新幹線プロモーション「北海道新幹 線×GLAY」の展開が決定。駅・旅行センターでのポスター・パンフレットの掲出、配布、普通・快速列車内でのポスター掲出、函館駅ガラス面でのPR展開、さっぽろ雪まつ りでのPR展開が決定した。

この記事の画像一覧

関連タグ