Chara娘、息子と共演後初のジャケットも独創的!

J-POP 公開日:2013/11/15 4
この記事を
クリップ
}/

アルバム『JEWEL』が好調なCharaが上戸彩主演映画「武士の献立」(12月14日公開)の主題歌として書き下ろしたニューシングル『恋文』のアートワークと収録曲が公開された。


毎回、アートワークに注目が集まるCharaだが、今回はアートディレクター吉田ユニ氏と初タッグ。赤が目を引く印象的なジャケット写真に仕上がっている。今作品を作成するに当たりCharaは「会いたい人には会いに行く。伝えたい事は伝える努力をする。そんな想いを込めました。」と語っている。



(Charaセルフカヴァーアルバムで娘、息子と共演!)

M2には国内外で活躍するDJ・プロデューサー大沢伸一による『恋文(Shinichi Osawa Remix)』を収録。彼の幅広い音楽性が詰まったドリーミーでミニマルな作品に仕上がっている。

Chara過去の名曲から最新曲まで一気に聞くならdwango.jp




この記事の画像一覧